最近のコメント

最近のトラックバック

探鳥記

鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その7[最終回]

さて、いよいよコスタリカも最終探鳥地(サン・ヘラルド・ デ・ドタ)・高山の鳥編です。紹介する鳥の主役は、もちろん、世界で一番美しいといわれているケツァール。

でもまずは、他の特徴的な鳥たちから...。みんな知っているドングリキツツキ!

1dsc04669

続きを読む "鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その7[最終回]" »

鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その6

さて4日目の朝は、オロティーナ近くの海岸探鳥からスタートしました。

「昨夜は遠かったので、コンゴウインコをもっと近くで見せたい」とのガイドの思いを叶えるように、海岸の木にはペアと思われるコンゴウインコが出現。やはり近いと迫力があります。

1dsc09003

続きを読む "鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その6" »

12/15(日) ホビーズ「観察&撮影教室」@水元公園のご報告と、次回・明治神宮のお誘い

先日の「観察&撮影教室」@水元公園のレポートです。

風は強かったものの天気も良く、さすが超晴男・ロッキー松村さんです。

Img_6150

続きを読む "12/15(日) ホビーズ「観察&撮影教室」@水元公園のご報告と、次回・明治神宮のお誘い" »

鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その5

さてさて、3日目の後半は、ボカ・タパーダ→ハコ→オロティーナの行程です。

まずは、ここで観察しておくべきハチドリ狙いで、公園で短時間の観察。

1dsc07834

 

続きを読む "鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その5" »

鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その4

さて、2日目はボカ・タパーダのロッジに泊まりましたが、このロッジは鳥見宿でした。テラスのエサ台(といっても、ほぼ、その辺で獲れるバナナのみ)には、赤青黄色、大小合わせて、いろんな鳥たちがやってきます。

ぱっと見で一番品がよさそうに見えるのは、ニショクキムネオオハシ。

1dsc03632

 

続きを読む "鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その4" »

鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その3

コスタリカ探鳥2日目は、朝食前の宿周辺での探鳥からスタート。特徴的な鳥をいくつか紹介しますが、まずはヒロハシハチクイモドキ。

図鑑のイラストだと真横からのカットで分かりませんが、たしかに嘴の幅が広いですね。何を食べているのか...。

1dsc07532

続きを読む "鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その3" »

鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その2

連載の2回目ですが、実は探鳥初日に、もう1箇所回っていたのです。

まず熱帯雨林の入口で出迎えてくれたのは、ニショクキムネオオハシ。そう、あのキョロちゃんの仲間です。

1dsc06106

 

続きを読む "鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その2" »

鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その1

小さな国でありながら、エコツーリズム発祥の地であり、数々の魅力的な野鳥が生息するコスタリカに行ってきました。

日本からの直行便はなく、今回はアメリカのヒューストン経由でした。

1dsc01443

続きを読む "鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その1" »

伊良湖岬「タカの渡り」レポート ②(その他の鳥編)

私が伊良湖好きな理由...、それは、タカ以外にも、シギチやカモなどの鳥がたくさん見られるから。

ということで、第2弾は、タカ以外の鳥を紹介します。

Img_5382

続きを読む "伊良湖岬「タカの渡り」レポート ②(その他の鳥編)" »

伊良湖岬「タカの渡り」レポート ①(タカ見編)

毎年のお楽しみのひとつ、それが伊良湖のタカ渡りウォッチング。もう40年近く通っています。

10/2(木)、まずは恋路ヶ浜に到着。

Img_5283

続きを読む "伊良湖岬「タカの渡り」レポート ①(タカ見編)" »

より以前の記事一覧

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ