最近のコメント

最近のトラックバック

観察&撮影機材

レオフォトのコスパ最高の3段カーボン三脚「LS-323C」を入荷しました!

東レ製10層カーボンやアルミ削り出し筐体を採用し、安価ながら品質の高さでも評判のレオフォトから、圧倒的なコストパフォーマンスが魅力の脚径32mm(ジッツオ3型相当)3段カーボン三脚「LS-323C」が入荷しました。
Ls323c_01s
収納高が65cmとかなり長めなので、公共交通機関を利用される方にとっては長さがネックになりますが、重量1.42kg。耐荷重は余裕の20kgを誇ります。レオフォト BV-10やマーキンス雲台との相性も抜群です。

続きを読む "レオフォトのコスパ最高の3段カーボン三脚「LS-323C」を入荷しました!" »

小口径スコープに最適!1kg切る重さのベルボンのコンパクト三脚入荷しました。

500mlのペットボトルよりも軽くて、3万円でお釣りがくる小口径スコープ「コーワ TSN-501/502」が登場してきて、スコープの敷居が大きく下がってきています。

しかし三脚の方がなかなか軽いのがなくて二の足を踏んでいる方がいるかもしれません。

というわけで、1kg切る重さのコンパクトビデオ雲台・三脚「ベルボン M47」を入荷してみました。

M47_tsn502s
価格も5千円ちょっとと、コストパフォーマンスの高さも魅力的

続きを読む "小口径スコープに最適!1kg切る重さのベルボンのコンパクト三脚入荷しました。" »

マーキンスからニコン AF-S 500mm f/5.6E PF対応レンズフットが登場しました!

500mmの超望遠レンズながら小型軽量で人気となっているニコンのAF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VRですが、そのレンズに対応するアルカスイス互換のレンズフット(三脚座)「LN-22」がマーキンスから登場しました。

Ln2202s

もともとレンズに付属している三脚座を取り外して、このレンズフットを取り付けることによって、例えば、マーキンス BV-24SETやレオフォト BV-10などのアルカスイス互換の雲台であれば、プレートを介さず直接取り付けることができるようになります。

続きを読む "マーキンスからニコン AF-S 500mm f/5.6E PF対応レンズフットが登場しました!" »

レオフォト ビデオ雲台 BV-10用のツマミ付き1/4インチ(細)ネジ入荷してます。

アルカスイス互換の人気のビデオ雲台 レオフォト  BV-10 ですが、付属している1/4インチ細ネジは、コイン回しタイプになります。

今回、工具なしで手で回せるように、下の画像右側のツマミ付き1/4インチ(細)ネジを入荷してみました。

Bv10_neji2s

BV-10付属のプレートに取り付ければ、手でネジの着脱ができ便利ですね

続きを読む "レオフォト ビデオ雲台 BV-10用のツマミ付き1/4インチ(細)ネジ入荷してます。" »

ジッツオ 新型フルード雲台「GHF2W」2月28日発売です!ひと足早く触ってみました!

先日のブログでも紹介したジッツオ新型フルード雲台「GHF2W」が、2月28日に発売されます。

発売に先駆けて実機が入荷してきましたので、さっそく触ってみた感想をお伝えします。

分かりやすいように、同クラス他機種との比較を交えながら特長をみていきましょう。

登場してもらったのは、左から新発売のGHF2W(590g)、従来機のG2180(540g)、レオフォト BV-10(670g)です。

Ghf2w_hikakus

続きを読む "ジッツオ 新型フルード雲台「GHF2W」2月28日発売です!ひと足早く触ってみました!" »

ツァイスからフラグシップスコープVictory Harpia(ハーピア)が新発売!

一昨年秋のJBF(ジャパンバードフェスティバル)で初めて試作機を目にしてから早1年以上が経過してしまいましたが

ついにカールツァイスが誇るフラグシップスコープ「Victory Harpia85/95」が満を持して発売となりました

Victory_harpia_introductions

Harpia 95、85ともにアングルタイプ(傾斜型)のみのラインナップになります。

外観を見てみると、スワロフスキーのXシリーズ同様、ズームリングがアイピースではなく、本体側に装備されているのが目に付きます

まず"Harpia(ハーピア)"とは何かというと、中央アメリカから南米の熱帯雨林に生息するオウギワシの英名「Harpy eagle」が由来となっています。

オウギワシは猛禽類の中でも最大クラスの大きさを誇り、パナマの国鳥でもあります。

このフラグシップの名に相応しい新型スコープの性能、大いに気になりますよね。

続きを読む "ツァイスからフラグシップスコープVictory Harpia(ハーピア)が新発売!" »

双眼鏡を三脚に取り付けるための三脚アダプターをご紹介します

ご好評いただいております「コーワフェア」「スワロフスキー キャッシュバックキャンペーン」がいずれも今月末で終了となります。

双眼鏡をご検討の方はお急ぎください

さて双眼鏡を三脚に据えるパーツがあるのはご存知ですか?

S
左から「ニコン TRA-3」「コーワ KB1-MT」「スワロフスキー UTA」の三種です。

あまり知られていないパーツではありますが、

例えば、観察会でいろいろな方に見てもらいたい時やタカの渡りなどで長時間定点で観察する時、天体観測など持っていると活用できそうです。

続きを読む "双眼鏡を三脚に取り付けるための三脚アダプターをご紹介します" »

レオフォトの三脚を販売開始しました!

人気のアルカスイスタイプのビデオ雲台 BV-10でお馴染みのレオフォトですが、実はカーボン三脚の品質が高いことでも知られています。

詳細は、デジカメWatch(インプレス社)の『特別企画 話題の中国三脚「レオフォト」のこだわりが凄い!』の記事にも詳しく紹介されています。

というわけで、ホビーズでもレオフォトのカーボン三脚の扱いをはじめました!

左端はジッツオ システマティック三脚 GT3543LSですが、レオフォトカーボン三脚シリーズのスリムさがよく分かります。

Leofto_lineup
レオフォト三脚は左2番目から順に、
レベリングベース内蔵モデルの①LS-324CEX、②LS-284CEX
センターポール別パーツ付属モデルの③LS-365C、④LS-324C、⑤LS-284C、⑥LS-254C、⑦LS-224C

参考までに、右端には500mlペットボトルを置いてみました。

続きを読む "レオフォトの三脚を販売開始しました!" »

冬の北海道の探鳥・撮影にオススメグッズをご紹介!ヒート3 スマート グローブは必見です。

これからの季節、冬の道東など厳寒地へ鳥見・野鳥撮影のご予定はありませんか?

そんな時にどういった装備をしたら良いか困ってしまいます。

とくに手袋は、防寒に特化したものだと、分厚過ぎて双眼鏡のピント操作やカメラのシャッターボタンを押すのもままならなくなってしまい、観察・撮影に集中できないなんてこともあります。

かといって薄手の手袋では手が凍えて観察・撮影どころではなくなってしまいます。

しっかりと防寒もできて、観察・撮影時には細かい操作にも対応する手袋がこちら。

Heta3smartglove

「HEAT3 SMART GLOVE(ヒート3 スマート グローブ)」です。

続きを読む "冬の北海道の探鳥・撮影にオススメグッズをご紹介!ヒート3 スマート グローブは必見です。" »

OP/TECH(オプテック) カメラボディカバー入荷しました

撮影が終わってカメラをしまう時、傷が付かないように何かカバーできるものはないかな...

という方の為に「OP/TECH(オプテック) カメラボディカバー」を入荷してみました。

Afpro
[AF-Pro]

上の写真は、EOS1DX系やバッテリーグリップ付のEOS 7D、ニコン D1桁系などの大型のカメラに対応したカメラボディカバーです。

続きを読む "OP/TECH(オプテック) カメラボディカバー入荷しました" »

より以前の記事一覧

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ