最近のコメント

最近のトラックバック

ニュース

カシラダカが絶滅危惧II類へ―レッドリスト改訂

12月8日、世界的な自然保護NGOであり、野生生物に関する国際的な知見をたばねるIUCN(国際自然保護連合)によって提供されている「絶滅のおそれのある生物種のレッドリスト(通称レッドリスト)の最新版が発表になりました。

ニュース番組では、「キリンが絶滅危惧種に!」と大きく報道されていましたが、鳥類部門にも衝撃的な見直しがありました。

続きを読む "カシラダカが絶滅危惧II類へ―レッドリスト改訂" »

北国新聞 石川のニュース「渡りのルート解明 絶滅危惧種 トモエガモ!」

北国新聞のWebサイト 石川のニュース (9月7日15時35分更新)で「渡りのルート解明 絶滅危惧種 トモエガモ 加賀市の片野鴨池 」が報じられました。Tomoegamo

石川県加賀市の伝統猟法「坂網猟」を使ってトモエガモ4羽を捕獲して重さ僅か9.5グラムの衛星用発信機をつけ、2羽の追跡に成功したそうです。

続きを読む "北国新聞 石川のニュース「渡りのルート解明 絶滅危惧種 トモエガモ!」" »

「36年8ヶ月」のご長寿さん発見!

今年の1月、マレーシアのアブアン島(ボルネオ沖)で、1羽のオオミズナギドリが衰弱して保護されました。

このミズナギドリには金属製の足輪が付いており、調べて見ると....

続きを読む "「36年8ヶ月」のご長寿さん発見!" »

「手の写真」でできる支援があります

今日は定休日なので、ちょっと奉仕活動に協力させて頂きます。

各地の途上国の子どもたちをサポートする・特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパンでは、皆さんの「手の写真」を募集しています。

皆さんが手の写真を投稿すると、パートナー企業から1件につき100円が支援されます。1日1回しか投稿できませんが、回数に制限はないそうです。

携帯からも投稿可能ですので、お時間のあるときに協力頂けると幸いです。締め切りは5月5日ですから、30回投稿すると、3000円の支援をしたと同じ効果がありますよ。heart01

《内容》

年間880万人もの子どもたちの多くが、予防・治療可能な要因によって、5歳の誕生日を迎えることなく命を落としています。
この状況を少しでも改善するためには、1人でも多くの方が“救えるはずの命を救いたい”という意志を持ち、実際の行動を起こしていくことが必要です。

その第1歩としてワールド・ビジョン・ジャパンでは、5月5日「こどもの日」までに、“子どもたちを救いたい”という意志がこもった「手の写真」と「メッセージ」を20,000件募集しています!

ワールド・ビジョン・ジャパンのパートナー企業である株式会社プレコフーズ、山中製菓株式会社の協力により、投稿1件あたりが100円の支援となって、カンボジアの赤ちゃんとお母さんを守るための活動に役立てられます。

●詳しくは以下のサイトをご覧下さい。http://www.worldvision.jp/involve/children/index.php

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ