最近のコメント

最近のトラックバック

« OMコラボイベント「OM-1 実技セミナー&撮影体験 in 北本自然観察公園」が無事に終了しました | トップページ | ブラインド需要が高まる季節! 迷彩ブラインド2種(各2張)が入荷しました »

薮内正幸美術館 2024年度前期企画展示 開館20周年記念「素顔の薮内正幸」

おなじみ、薮内正幸美術館の2024年度前期企画展示は、開館20周年記念「素顔の薮内正幸」です。

Bp40c26_20240331_102934_0001


どんな企画展なのか、同美術館のウェブサイトから紹介文を紹介しますね。

 

「日本で唯一の動物画専門の美術館」として薮内正幸美術館が開館したのが2004年6月ですので、おかげさまで今年は開館20年の節目の年となります。

当館では毎年会期を前半後半にわけ、その都度設定したテーマに見合う画を1万点以上所蔵する原画の中から選りすぐって展示をしてまいりました。それらの作品は絵本あり図鑑あり広告あり、多岐に及んだ画業の様々な分野で使われた原画が中心でした。

この度の展示では動物画家としてではなく、「画を描くことと動物が大好き」な一人の人物としての薮内正幸を切り取りました。展示した作品は全て仕事とは関係なく描かれたもの。それは子供の頃の画や日常風景を描いたものであったり、休憩時に筆休めに描いた画(!)であったり…。そこには薮内正幸の素顔が垣間見てとれます。

小さな個人美術館ではありますが、開館準備の段階から様々な分野の方々のご協力をいただき、また開館後は多くの方に応援していただいた結果、ここまでやってこれました。皆さまには心より感謝を申し上げますとともに、これからもご支援ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

 

ということなのですが、なんと展示室の一角には、要望の多かった書斎も再現されているそうなんです。

もちろん机などは当時本人が使用していたもの...。

多くの作品が生み出された環境を、併せてお楽しみくださいね。

この美術館は冬季は閉鎖されていますので、前期の企画展の案内が来ると、春の訪れを感じますね!

 

開館20周年記念「素顔の薮内正幸」

会期:3月23日(土)〜7月16日(火)

開館日や時間などは上のリンクより、薮内正幸美術館のHPをご確認ください。

 

薮内正幸美術館

〒408-0316 山梨県北杜市白州町鳥原2913-71 TEL 0551-35-0088

交通アクセス)https://yabuuchi-art.jp/access.html#access

 

Yosinari_20200311143501_20210718111201

« OMコラボイベント「OM-1 実技セミナー&撮影体験 in 北本自然観察公園」が無事に終了しました | トップページ | ブラインド需要が高まる季節! 迷彩ブラインド2種(各2張)が入荷しました »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ