最近のコメント

最近のトラックバック

« 「ソニー FE 300mm F2.8 GM OSS 用」レンズカバーのご予約受付を開始しました! | トップページ | 『トンボハンドブック』4月4日発売!予約受付中です。 »

EDレンズ採用のコンパクト双眼鏡「Avantar(アバンター)8×25ED DH」をご紹介

ED(特殊低分散)ガラスレンズを採用した重量300gの軽量コンパクトな双眼鏡「Avantar(アバンター)8×25ED DH」が登場しましたよ。

女性スタッフの手でも持ちやすいコンパクトなデザインながら、ピントリングは大きく回しやすい高級感のあるデザインが魅力的です。

フルスペックのプリズムシステム(誘電体多層膜、フルマルチコーディング、フェイズコート)が、明るく鮮明な視界を楽しませてくれます。

Avantar8x25eddh_hand

Avantar8x25eddh_1

「Avantar(アバンター)8×25ED DH」の特長を見て行きましょう。

■ED(特殊低分散)ガラスレンズ採用
通常の光学ガラスに比べ、青から赤に至る波長域で屈折率の変化が少ないED(特殊低分散)ガラスレンズを採用。色収差を抑えて人間の眼で見た発色に近い、自然な像が得られます。またレンズの枚数を少なくすることができるため、小型・軽量化も実現しています。

■フルマルチコーティング
すべてのレンズ面、プリズム面にマルチコート(多層膜コート)を施すことにより、高い透過率を実現しました。

■位相差コート、誘電体多層膜
ダハプリズムには位相差を補正するフェイズコートを、補助プリズムには超高反射率コーティングの誘電体多層膜をそれぞれ施しました。解像力やコントラストを向上させ、より明るくシャープな像を得ることが可能となりました。

Avantar8x25eddh_eye

■ツイストアップ見口
ツイストアップ見口を採用していますので、見口を回転させてアイポイントを調整することが可能です。裸眼の方でもメガネをかけている方でも使いやすい仕様になっています。2段階でツイストアップさせることができます。

■アルミダイカストのボディ
重量300gと軽量で優れた堅牢性を持つアルミダイカストを採用。

■防水設計
屋外での突然の雨や水辺での使用にも安心な防水設計。本体内部に窒素ガスを充填し、レンズ内の曇りを防ぎます。※水深1m相当(10分間)JIBS7261(ISO9022-8)に準拠しIP評価においてはIPX7(10分間相当)

Avantar8x25vsmonarch

30mm口径のモナーク M7(左)と比較してみました。

465gのモナーク M7に対して、300gのアバンターは軽量コンパクトに仕上がっています。

実視界は、モナーク M7 8x30の「8.3°」に対してアバンターは「6.3°」とサイズなりのスペックです。

Avantar8x25eddh_option

付属品を見てみると、ソフトポーチやストラップに加えて、コンパクト双眼鏡にしてはめずらしく対物キャップと接眼キャップも付属しています。

Avantar8x25eddh_tripod

コンパクト双眼鏡にしてはこれまためずらしく、カバーキャップを外すと三脚取付穴が出現。「KB2-MT」などの三脚取付アダプターに対応しています。

 

ホビーズで扱っているEDレンズ採用の双眼鏡の中では最安という価格も何より魅力的です。サブ機としても活躍してくれそうですね。

 

「Avantar(アバンター)8×25ED DH」

Iwamoto_new_20210925193401

« 「ソニー FE 300mm F2.8 GM OSS 用」レンズカバーのご予約受付を開始しました! | トップページ | 『トンボハンドブック』4月4日発売!予約受付中です。 »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ