最近のコメント

最近のトラックバック

« 台風7号の影響について | トップページ | わくわく野鳥博(8/30~9/5)の、はがきが届きました! »

〈OM-1〉+〈100-400mm F5.0-6.3 IS〉で、コアジサシを撮影してみました

先日のロッキーさんの教室の時に、〈OM-1〉〈100-400mm F5.0-6.3 IS〉でコアジサシを撮影してみましたよ。

1p6291649


太陽も燦燦と輝き陽炎が出る条件下で、連写で撮っても1枚ずつ陽炎の影響が少しずつ異なる厳しい条件でした。

ファインダーを覗いても陽炎の影響がわかる中でしたが、ヒナたちはどんな状況で撮ってもかわいいですね。

P6290848r

 


この日のテーマはヒナのほほえましい写真でしたが、カメラ性能を試すには、やはり飛翔写真も狙わないといけません。

ここは鳥までの距離が近い分だけ、コアジサシをファインダーに捉えるのが難しかったです。

どうせならエサをくわえている個体で、背景も変えてみると楽しいですよね。

1p6291058

1p6290692

P6290756r

〈OM-1〉  は鳥をファインダーに捉えれば、気持ちよくフォーカスも追い続けてくれました。

そして鳥を捉えるには、ズームレンズは便利です。

つまり、ワイド側で捉えてから望遠側にシフトするやり方なら、野鳥撮影初心者の方でもそれなりに対応できるはずです。

なので、まったくの初めてなら、〈OM-1〉〈100-400mm F5.0-6.3 IS〉 の組み合わせがよいと思いますよ。

これで800mm相当の画角で撮れるので、ファインダー内の鳥の大きさは大砲レンズとかわりません。


そして忘れてはいけないのが、実施中のキャッシュバック!

Om1banablue0616sashikae

〈OM-1〉〈100-400mm F5.0-6.3 IS〉 も、各2万円分戻るというおいしい話は、ぜひ逃さないでくださいね。

〈100-400mm F5.0-6.3 IS〉 を持っているので、この機会に、さらに画質の良いM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO を入手しようという声も聞こえてきますが、こちらのキャッシュバックは、なんと驚きの4万円です! 

 

細かい関連品まで含め、なにを選んだらよいか迷ったら、まずは相談くださいね。

カメラ購入は難しいという方も心配は無用です。

これさえあればすぐに撮影ができるというパッケージも用意していますよ。

いずれのパッケージにも、「Hobby’s World流 OM-1での野鳥撮影設定の基本」という簡単設定ガイドをお付けしていますので、カメラが苦手な方でも、最低限の設定はできちゃうはずです。

Om1setteiguide_20230807094101


●入門用に使い勝手とコスパの良いズームレンズをセットにしたパッケージ

【お取寄せ】OM-1ファーストパッケージ100-400(OM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS、関連アイテム)

Om1100400


●画質にこだわる方用に、300mmPROレンズをセットにしたパッケージ

【お取寄せ】OM-1ファーストパッケージ 300PRO(OM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO、関連アイテム)

Om1300pro

300mmだと少し物足りないので、併せてテレコンバーターも揃えておきたいところ。

M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 (1.4倍テレコンバーター) 

1mc14

上記のパッケージを持ち運ぶのにぴったりなリュック&ショートハンドル搭載の2WAYリュックトート「サンクチュアリ III RT140」も入荷してます。こちらも併せてご注文下さいね。

Kenko_sanctuaryiii_rt140

サンクチュアリ III RT140(カメラ用・2WAYリュックトート)  15,800円(税込)

 

Yosinari_20200311143501_20210718111201

« 台風7号の影響について | トップページ | わくわく野鳥博(8/30~9/5)の、はがきが届きました! »

インプレッション」カテゴリの記事

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ