最近のコメント

最近のトラックバック

« 新刊入荷しました!『鳥の食べもの&とり方・食べ方図鑑』発売中! | トップページ | <ザハトラー ビデオ雲台> FSB 8 MkⅡの在庫あります! »

徹底検証!  M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのシステムは M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mmとどれだけ違うのか!?

前回はOM-1+  M.ZUIKO DIGITAL ED ED 100-400mmのシステムでアマツバメの飛翔姿がどれだけ撮れるのかがテーマでしたが、次に気になるのは、 M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO が100-400mmとどれだけ違うのかですよね。

Img_7450r


まずはサイズですが、やはり 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの方が一回り大きいですね。

三脚座を含む重さだと、100-400mm1,325g150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO1,875gですので、機動性だけみれば圧倒的に100-400mmが勝ります。

でも、OMシステムを代表する 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROは、やはりすごかったですよ。

このレンズが高品位モデルであることは、ズームリングを回した時の感覚だけでもわかります。

剛性のある躯体で手ブレ補正も強く、AFのスピードも速かったです。

またOMシステムを代表する大口径レンズだけあって描写性能にもすぐれており、高感度撮影でもなめらかな画像が得られましたね。

 

クリックすると、もう少しシャープに見えると思います

  ↓    ↓    ↓P6240671r

P6240629r

P6240904r

P6240682r

P6244911r


先に紹介した M.ZUIKO DIGITAL ED
ED 100-400mmで予想以上の結果を得られたため、M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROがさらによくできているのは当たり前なので予想外の驚きはありませんでしたが、やはりすごいレンズです。

体力的、予算的に余裕があるなら、ぜひOM-1との組み合わせでおすすめしたいと思います。

皆さんに楽しんでもらいつつ、使いこなせるようになるためのイベントも考えましょう!

 

カメラを検討されている方は、お気軽にご相談くださいね。

OM SYSTEM デジタル一眼カメラ OM-1

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS

 

Yosinari_20200311143501_20210718111201

« 新刊入荷しました!『鳥の食べもの&とり方・食べ方図鑑』発売中! | トップページ | <ザハトラー ビデオ雲台> FSB 8 MkⅡの在庫あります! »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

インプレッション」カテゴリの記事

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ