最近のコメント

最近のトラックバック

« 6月11日(日)大磯照ヶ崎アオバト観察&撮影教室のご案内 | トップページ | ことしも「博物ふぇすてぃばる!」開催!! »

1980年初回放送の「NHK特集 悲劇の巨鳥 アホウドリはよみがえるか」、再放送なら間に合います!

いまやアホウドリは比較的簡単に見られる海鳥になりましたが、幻と呼ばれたころの状況を知る方は少ないと思います。

Dsc04315rツアー時に海上から確認されたアホウドリの若鳥(左端)


またまた教えて頂いた情報ですが、「NHK特集 悲劇の巨鳥 アホウドリはよみがえるか」という番組が、BS4K(4Kでの復元再放送)およびBSプレミアムで放送されました

はい、お知らせが放送日に間に合いませんでしたが、まだ再放送なら間に合いますよ!

なんといってもこの番組、初回の放送が1980年というのですから、どんな内容か興味深いでしょ。

山階鳥類研究所の創立者である山階芳麿氏が出演しているほか、氏撮影の戦前の鳥島の動画も放映されるとか...。


恵美さんの写真展が終わって寂しいと思っていましたが、今度は映像でアホウドリを復習しましょうね。

 
●NHK特集 悲劇の巨鳥 アホウドリはよみがえるか
(初回放送:1980/06/06 49分)

2023年6月16日(金)14:00~(BS4K再放送)

鳥島はアホウドリの島。翼長2.5メートルの巨大な海鳥は、一時は絶滅かといわれたが、この取材で20羽のひなが確認された。
アホウドリの雄大な舞いとユーモラスな生態を紹介しながら、
大量捕殺から保護へと変遷した日本人の自然観を、その歴史の中にたどる。
https://www.nhk.jp/p/ts/DN23LL75QJ/episode/te/VPX3N71PQ3/
https://www4.nhk.or.jp/P6882/x/2023-06-05/44/34027/2333295/

 

 


山階鳥類研究所さん、いつも貴重な情報をお知らせ頂き、ありがとうございます。

Yosinari_20200311143501_20210718111201

« 6月11日(日)大磯照ヶ崎アオバト観察&撮影教室のご案内 | トップページ | ことしも「博物ふぇすてぃばる!」開催!! »

速報っ!」カテゴリの記事

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ