最近のコメント

最近のトラックバック

« 2/18からの鳥博企画展示は「日本の鳥コーナー 収蔵標本公開」 | トップページ | 本日の営業について(午前8:00時点のご案内) »

2/17スタート!「つぐみさん・羊毛フェルト作品展」販売作品のご紹介(詳細その②)

お待たせいたしました!

2月17日(金)昼12時頃スタートの「つぐみさん・羊毛フェルト作品展」について、詳細その②を発表いたします!

Tugumi_sakuhinten_2023_01_flash

 

上の画像をご覧いただいたとおり、今回のイベント内容は、【店頭展示】【販売】に分かれます。

店頭展示の大まかな内容については、先日更新したこちらの記事で紹介しているため、今回は【販売】についてご案内します。

 

つぐみさんが普段制作されている作品は、上の画像左側にある「チゴハヤブサ」や「タシギ」ような、ほぼ実物大の鳥や野生生物が中心です。

このような作品は、非売品としてギャラリーやイベント会場などで展示されています。

 

ホビーズワールドでの今回のイベントは、上記の展示作品とは別に”販売”をさせていただくために、新たに制作して頂いた作品を販売いたします。

鳥種としては、イワツバメやキクイタダキ、オオヨシキリやエゾビタキ、ジョウビタキなど、約12種類。

以前のオンライン限定開催のフェアと同じく、1種につき2~8羽ほどのバリエーションがあり、それぞれ1個体のみの販売です。

(前回のフェアはこちらの記事をご参考ください。)

 

完売後の再入荷予定はなく、受注制作も承ることができませんので、ぜひお早めにお気に入りの一羽を見つけてくださいね!

 

ここで一つ注意点があります。

今回は、「店頭」と「オンラインショップ」で販売予定ですが、店舗とオンラインショップの在庫共有はいたしません

”店頭販売用の個体と、オンラインショップ販売用の個体がある”という言い方がわかりやすいでしょうか。

例えば、

「オンラインショップ商品ページに掲載している”イワツバメA”と全く同じ、”イワツバメA”を店頭で購入したい」

という希望を頂いても、承れないのです。

店頭とオンラインショップの鳥種ラインナップはほぼ同じなのですが、この記事と後日更新する記事(詳細その③)で詳しく記しますので、

「店頭とオンラインショップ、どちらで買おうかなー」と迷っている方はぜひご参考になさってくださいね。

 

販売作品は、2つのシリーズに分かれます。

 

【 販売作品 】

①小さな鳥シリーズ(手に乗るサイズの小さな小鳥たち)

②てっぺんに止まりがちな鳥シリーズ(木製のベースが付いていて揺れ動く小鳥たち)

 

まずは、①の小さな鳥シリーズからご紹介!

②は、明日更新予定の当ブログにてご紹介します。

 

<小さな鳥 鳥種と個体数>

※販売価格8,300円(税込)~8,800円(税込)

()内の青色が店頭販売作品です

・イワツバメ 8羽 (5羽)

・キクイタダキ 7羽 (5羽)

・ヒガラ 4羽 (2羽)

・ツバメ 4羽 (2羽)

・クロツグミ 3羽 (2羽)

・ウグイス 2羽  ※店頭販売無し

 

オンラインショップ販売作品の画像もご紹介します♪

 

●イワツバメTugumi_iwatubame_main

 

●キクイタダキTugumi_kikuita_main

 

●ヒガラ

Tugumi_higara_main

 

●ツバメ

Tugumi_tubame_main

 

●クロツグミ

Tugumi_kurotugumi_main

 

●ウグイスTugumi_uguisu_main

 

....お気に入りの子は見つかりましたか?

よく見ると、アイリングや目に入る光なども再現されています。

 

店頭販売作品は、オンラインショップ販売品とほぼ同じ大きさとつくりですが、やはり一羽一羽首の傾け方や姿勢などが僅かに異なります。

Img_8884▲店頭販売用 キクイタダキ

 

Img_8885-2▲店頭販売用 イワツバメ

 

 

また、羊毛フェルト作品は非常にデリケートなため、店頭でのお買い物の際には、梱包された箱を覗き見た状態でお選びいただきます。

このようなイメージです。(画像の鳥種は販売予定ではありません)

Photo_20230205152101

 

スタッフが箱から小鳥を出して手に乗せるということも、作品のため出来かねますので、ご来店いただく際は予めご了承くださいませ。

 

 

「つぐみさん・羊毛フェルト作品展」2月17日(金)昼12時スタートです。

オンラインショップと店頭販売も、同日同時刻に開始します。完売前にぜひ手に入れてくださいね!

Tugumi_sakuhinten_2023_01_flash

 

次回は「てっぺんに止まりがちな鳥 シリーズ」の詳細をご紹介します。

お楽しみに!

 

Hara

« 2/18からの鳥博企画展示は「日本の鳥コーナー 収蔵標本公開」 | トップページ | 本日の営業について(午前8:00時点のご案内) »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ