最近のコメント

最近のトラックバック

« 【価格改訂】ザハトラー製品が2/1から値上がりします!! | トップページ | 【キャッシュバックキャンペーン対象】レオフォト ハイエンドカーボン三脚 LQ-284C/LQ324C 登場!! »

迫ちゃんの野鳥観察会@多摩川登戸(12/11実施)のレポート

2022年12月11日に多摩川中流域(登戸)で開催された「迫ちゃんの野鳥観察会」の様子を、ご参加いただいた方が撮影されたお写真とともに、迫ちゃんが報告します。

以下迫ちゃんからのレポートです。

-----------------------------------------------Image0_20221228184201

今回の観察会は、東京都と神奈川県の境を流れる多摩川の中流域にある登戸での開催となりました。

 

登戸駅で集合後、歩いて数分で多摩川の土手に到着。アクセスの良さも、この探鳥地の良いところ。

ここで観察準備と簡単な説明をして、いよいよ探鳥会がスタート!

 

出発場所から下流にある宿河原堰までは土手から眼下の川面や草原を丁寧に探索しました。

この場所では、モズの雄雌の違いをスコープでじっくり観察したり、不意のハイタカの登場に盛り上がりました。

Ka100029▲ご参加いただいた「OK爺さん」さまのお写真

 

メイン会場の宿河原堰へ移動、ここでは時間をかけて定点観察を行いました。

まずは間近にいるカモ達の雄雌の違いや換羽状況をじっくり観察。

順光に照らされたマガモやコガモなど雄カモの繁殖羽の美しさは際立っていました。

下流の中州では、繫殖羽となっているコサギ、越冬中のハマシギやオジロトウネン、突然の登場で場を盛り上げたハヤブサ、チョウゲンボウ、ハイタカが印象的でした。

特にハイタカは我々の上空低く何度も弧を描いて飛んで、興奮しました!

Ka100185▲「OK爺さん」さま撮影

Ka100193▲「OK爺さん」さま撮影

Ka100247▲「OK爺さん」さま撮影

Ka100007▲「OK爺さん」さま撮影

 

 

終了時間が近づいてきたので、元のコースを戻りながら探鳥。

ツグミやベニマシコなど本日観察していない冬鳥を中心に探鳥するも、残念ながら観察できませんでした。

スタート地点に戻り、参加者の皆さんからのご質問を受けたり、鳥合わせをして、解散となりました。

 

他の参加者さまからもお写真を頂きましたので、ご紹介します。

Dsc_3320▲「参加者の方」さま撮影

Dsc_3269▲「参加者の方」さま撮影

Dsc_3693▲「参加者の方」さま撮影

 

他にもたくさんのお写真をお送りいただきましてありがとうございました!

 

最後となりますが、ご参加された皆様、この度はご参加いただきまして、有難うございました。

「迫ちゃんの野鳥観察会」今後の予定は、2/5 (日)神奈川県相模原市 宮ケ瀬湖・早戸川林道<SPバージョン>と、3/4 (土) 東京都千代田区 皇居の2日程があります。

2/5(日)のスペシャルバージョンは残席僅かですので、ご興味のある方はお早めにチェック・お申込みくださいね。

 

観察会の詳細やお申込みはこちらから

 

Sako_20220911123501_20221219173101

« 【価格改訂】ザハトラー製品が2/1から値上がりします!! | トップページ | 【キャッシュバックキャンペーン対象】レオフォト ハイエンドカーボン三脚 LQ-284C/LQ324C 登場!! »

Hobby'sスタッフレポート」カテゴリの記事

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ