最近のコメント

最近のトラックバック

« 鳥の英語図鑑を読んでみたい方にお勧めのオンライン講座「超簡単! あなたも読める英語鳥図鑑入門」が開催されます! | トップページ | 速報!【価格改定】マーキンス製品が6月1日に価格改訂します! »

faura 64号が入荷しました!

北海道の自然を表現し楽しむ写真誌として、年一回の毎年4月に発刊しているfaura(ファウラ)。

2022年64号は特集を設けず、「チゴハヤブサの繁殖観察記録」、「監視カメラが捉えた野生の姿」等いくつかの特別企画で構成されています。

Faura641

 

 

目次はこちら。

Faura202264

 

特別企画として、「サッカーグランドのチゴハヤブサ」が登場します。

Faura642

札幌の郊外で毎年繫殖をしているとのことですが、2020年シーズンには運動公園で繁殖が確認されたそうです。

その一部始終を見届けた99日間の記録が掲載されています。

関東に住んでいる私からすると、札幌近辺ではチゴハヤブサが”都市鳥”とされていることに驚きました。

じっくり見る機会が少ない鳥を、迫力あるA4サイズの写真で楽しめるのは、fauraならではですよね。見ごたえ抜群ですよ!

 

※ちなみに、チゴハヤブサの英名は「Eurasian Hobby」で、ホビーズワールドのロゴはチゴハヤブサです。

Hobbykara_20220508164801▲Hobby' World ロゴ

 

 

他には、「監視カメラが捉えた"野生の王国"の実態」や、北海道食べモノがたり特別編「脅威の健康食キクイモ」などが、『北海道ネイチャー選集2022』として取り上げられています。

キクイモという食べ物は初めて知ったのですが、健康食として注目されているのですね~

Faura643

 

また、新連載として「大橋弘一の野鳥雑学講座」がスタート。

第一回は、「文理融合の鳥類学」です。

Faura644

 

北海道野鳥News2021-2022冬では、シロハヤブサやツメナガホオジロ等の最新情報が載っていますよ。

 

迫力ある美しい写真と、旬な北海道情報をお楽しみください(*‘∀‘)

faura 64号(2022年発行)

 

Hara

 

 

« 鳥の英語図鑑を読んでみたい方にお勧めのオンライン講座「超簡単! あなたも読める英語鳥図鑑入門」が開催されます! | トップページ | 速報!【価格改定】マーキンス製品が6月1日に価格改訂します! »

新入荷!!」カテゴリの記事

おすすめ書籍」カテゴリの記事

新刊!」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ