最近のコメント

最近のトラックバック

« かもめコーヒー(大阪)ギャラリーで、別所 秀樹さんの作品展「奄美 魅惑の島」が行われています | トップページ | 大好評の「インポートフェア」は、3/13午後5時までで~す! »

冬の九州に行ってきました 其の参

3日目には諫早をあとにして、いよいよ出水に向かいます。

高速道路を戻るとロングドライブになりますから、島原から熊本まで車をフェリーに積んで移動します。

1dsc09879

▲雲仙岳


このフェリー、単なる移動手段ではなく、結構鳥も見られるんです。

天気がよければ、さきほどの写真の雲仙岳もバッチリみえますよ。


島原の港ではユリカモメがスタンバイしており、フェリーの出航と同時に船を追いかけ始めます。

観光客からエサをもらっていたようですね。

1dsc07781

1dsc07839


この航路はたった1時間のクルーズなのですが、中間を過ぎる頃になると、カツオドリが現れ始めまます。

ほら、ブイにもとまってますね。

1dsc07851


そして熊本港が近づくと...。

なんと、堤防にたくさんのカツオドリがとまっていたのです。

奥の白いのはカモメの仲間で、一番手前にいる黒ゴマを撒いたようなものがカツオドリです。

1dsc07863 


船がもう少し近づくと、こ~んな感じ。

数にすると200羽程度でしょうかね。

いつもの光景とはいえ、冬にこれだけのカツオドリがいるってすごいですよね。

1dsc07887

1dsc07895

 

そして、夕方には出水に到着。

今期は9年ぶりにソデグロヅルが来ているというので、気合が入ります。

個体数の少ないカナダヅル、クロヅルも含めて、今日中に1種でも見られたらいいなという思いで探してみると、まずは道路近くにカナダヅルを発見。

カナダヅルはここ最近、結構近くで見られますね。

1dsc09907


そして遠くに、クロヅルも発見(遠くて写真は撮れず...)。

さらに連続で、一番のお目当てだったソデグロヅルまで見つかりました!!

ソデグロヅルは飛ぶところまで見れたので、ちゃ~んと袖の黒いのも確認できましたよ。

1dsc08020

 

1dsc00611



この日の出水は下見程度にしか考えてなかったので、大成果でした!

翌日に続く...。

 

 

冬の九州に行ってきました 其の弐

冬の九州に行ってきました 其の壱

 

Yosinari_20200311143501_20210718111201

« かもめコーヒー(大阪)ギャラリーで、別所 秀樹さんの作品展「奄美 魅惑の島」が行われています | トップページ | 大好評の「インポートフェア」は、3/13午後5時までで~す! »

探鳥記」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ