最近のコメント

最近のトラックバック

« 秋冬のガン観察が100倍楽しくなる講座があります! | トップページ | 「今日からはじめるばーどらいふ!」昨日発売・初回入荷分は著者サイン入り! »

緑書房の2022年カレンダーが入荷しました!

「ツバメのせかい」「もっとディープに!カラス学」「神の鳥ライチョウの生態と保全」等を出版している緑書房から、来年(2022年)のカレンダーが入荷しました~!

例年は「身近な野鳥カレンダー」1種類のみ販売されていたのですが、今年は2種類の野鳥カレンダーが発売されます!

まずは、「身近な野鳥カレンダー2022」をご紹介。

Mijika_yacho2022

 

表紙はジョウビタキのメスですね。ジョウビタキとその周りの植物との色合いが素敵です(*‘∀‘)

このカレンダーは、身近な野鳥たちの可愛らしい表情や仕草が、美しい写真で楽しめます。個人的には12月のミソサザイが可愛かったです♪

商品ページに各月の野鳥たちが載っているので、ぜひご覧くださいね。

写真ももちろん素敵なのですが、緑書房のカレンダーは予定を書き込めるスペースが十分に確保されているため、カレンダーに予定を書き込みたい方におすすめです。簡単な日記としてもお使い頂けると思いますよ。

Mijika_yacho2022_1

Mijika_yacho2022_6

 

 

もう1種類は、「北から南 日本の美しい野鳥カレンダー 2022」です。

Japan_yacho2022

北は北海道から南は沖縄まで、日本全国の希少種や地域の固有種(亜種含)の野鳥を集めた、写真カレンダーです。

スケジュール欄は、身近な野鳥カレンダーと同じ構成・デザインです。どちらも壁掛けタイプで、使用時はB3判になります。美しい鳥たちを大きな写真で季節ごとに楽しめるのは、カレンダーならではですよね。

各月のページに野鳥たちの生態や特徴が紹介されているため、その月の野鳥を知らない方も楽しめると思いますよ。

Japan_yacho2022_1

Japan_yacho2022_5

 

さて、来年(2022年)の野鳥カレンダーが出揃ってきました。どれも魅力的な商品ばかりでどれにしようか悩んでしまいますが、季節商品のため販売時期は短めです。

12月上旬には完売してしまうカレンダーも多いため、お早めに見当をつけておいてくださいね!

 

緑書房「身近な野鳥カレンダー2022」

緑書房「北から南 日本の美しい野鳥カレンダー 2022」

 

カレンダー特集ページはこちらから↓

2022calenderflash

 

Hara

 

 

« 秋冬のガン観察が100倍楽しくなる講座があります! | トップページ | 「今日からはじめるばーどらいふ!」昨日発売・初回入荷分は著者サイン入り! »

新入荷!!」カテゴリの記事

季節のおすすめアイテム」カテゴリの記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ