最近のコメント

最近のトラックバック

« 薮内正幸美術館 2021年度後期企画展示は「日本の哺乳類 〜海編〜」 | トップページ | 6名様限定・ヤマセミ撮影チャレンジツアー公開! »

鳥集めをテーマにしたボードゲームのご紹介!

「BIRDER」誌(2021年9月号)でも紹介されたのでご存知かもしれませんが、鳥集めをテーマにしたボードゲームを紹介します。

<ウィングスパン 完全日本語版>

 

Wingspan1


正直なところ、こうしたボードゲームに対するホビーズスタッフの知識は乏しく、本当の面白さは伝えられないと思うのですが、興味のある方は多いのではないかと思います。

スタッフで試してから紹介すれば...とも思いますが、コロナで社内打合せ自体も慎重に行っている状況では、いつになるか分かりません。

とうことで、ほぼカタログデータのみのご紹介ですが、ご容赦ください。

美しいイラストのカードが170種類あり、日本語で表示されているのは、ちょっと見てみたいですね。

 

メーカー:Stonemaier Games
ゲームデザイン:Elizabeth Hargrave
原題:Wingspan

2019年ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート部門大賞受賞!

プレイヤーは研究者、野鳥観察者、鳥類学者といった鳥類愛好家です。自身の管理する鳥獣保護区に鳥を呼び寄せ、多くの種を見つけましょう!生息する種が増えるほど、生態系は複雑になり、強力な能力が連鎖していくことになります。森林、草原、湿地の3つの生息地は、それぞれの保護区の拡大にとって重要な役割を果たします。


ゲームの見どころ!

・餌箱型ダイスタワー、専用ダイス、餌トークンなど、ゲームを盛り上げる内容物!
・やさしい色合いのかわいらしい卵コマ!
・1枚として同じカードがない、美しいイラストの170 種類の鳥カード!

カードには翼長(ウイングスパン)や生息地、そして一言解説が記載されており、その鳥への理解を深めることもできます。
より多くの鳥を集めて、ゲームの勝利を目指しましょう!


●「ウイングスパン 完全日本語版」商品概要
価格:¥7,150(消費税10%込)
プレイ人数:1~5人
プレイ時間:40~70分
対象年齢:10歳以上

●コンポーネント
・ルール説明書:1冊
・別冊付録:1冊
・オートマ説明書:1冊
・目的ボード:1枚
・カードトレイ:1組
・個人ボード:5枚
・餌箱型ダイスタワー:1組
・スコアシート:1冊
・カード類:212枚
・卵トークン:75 個
・専用ダイス:5個
・アクションコマ:40 個
・餌トークン:103 個
・目的タイル:8枚
・親マーカー:1枚

 

Amazonなどでお求め頂けるようです。

 

Yosinari_20200311143501_20210718111201

 

« 薮内正幸美術館 2021年度後期企画展示は「日本の哺乳類 〜海編〜」 | トップページ | 6名様限定・ヤマセミ撮影チャレンジツアー公開! »

ミミより情報」カテゴリの記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ