最近のコメント

最近のトラックバック

« ツァイス Victory Pocketやスワロフスキー CL Pocket(旧型)の接眼部分にぴったりなキャップを発見! | トップページ | <夏の富士山・奥庭で亜高山帯の野鳥観察ツアー>を、お手伝いします »

「ロッキー松村の観察&撮影教室」@水元公園(3/14)のご報告

3月14日(日)に都立水元公園にて行われた「ロッキー松村の観察&撮影教室」は、天気もよくたくさんの野鳥が見られたと報告がありました。

そんな観察会当日の様子と、見られた鳥や参加された方が撮影されたお写真を紹介します。

Dsc_0826

 

当日は風が少し強かったとのことですが、31種類もの野鳥が確認できました。

2021314_20210319112601

▲鳥合わせ表

 

カモ類は少なめでしたが、夏羽なのか真っ黄色を通り越して少し緑掛かったマヒワが、園内に50羽ほどいたとのこと。

カワセミはつがいになっていて、モズの求愛給餌の様子も観察でき、参加者の方が撮影できたそうです!

早速、参加された方からお写真を頂いたので、ご紹介しますね。

 

まずはモズの求愛給餌を撮影された、Nさまのお写真。

ばっちり撮れていていますよね(☆∀☆)うらやましい!

最後は2羽そろって同じ方向を向いていて、なんだかいい雰囲気。

210314-1 210314-2 210314-3 210314-4

 

 

そして、次はO様のお写真です。

水元公園は既に桜が咲いているのですね~。

ヒヨドリはそんな桜や蜜を食べていたのでしょうか。とっても春らしい一枚です(^-^)

Dscf05521

 

他にもムクドリや...Dscf05141 

羽色が美しいマガモ。そろそろ北へ渡り始める頃ですね。Dscf05461

 

最後は薄暗いところが大好きなアオジ。Dscf04821

 

以上が、参加された方から頂いたお写真です。

ホビーズ主催の観察会は主に、「ロッキー松村の観察&撮影教室」「迫(さこ)ちゃんの野鳥観察会」があります。

どちらの観察会も、観察のみの方でも撮影される方でも、どなたでもお申込みを受け付けております。

今回の「ロッキー松村の観察&撮影教室」では、野鳥撮影のアドバイスもしていますが、「迫(さこ)ちゃんの野鳥観察会」は、観察がメインですので、皆さまのお好きなスタイルの観察会にお申込みくださいね。どちらも、バードウォッチング初めての方や初心者の方が対象で、のんびりした観察会です。

また、プロフォトグラファーの方と一緒に撮影しながら、基本のカメラ設定・撮影の基本等学べる「中村惠美さんの野鳥撮影教室」も主催しています。

次回予定は未定なのですが、昨年実施したレポートがありますので、ぜひご一読くださいね。予定が決まり次第、当ブログでご案内いたします。

「惠美さんの撮影教室」のご報告

 

ホビーズ主催の観察会は、4月以降は約1ヶ月に一度のペースで、感染症予防に努めながら主に首都圏の探鳥地にて行われています。

バードウォッチングを始めた方、初心者の方、もちろんベテランの方も、皆さまのご参加をお待ちしております。

詳細・今後の予定は、下記URL先のホームページをご覧ください。

https://www.hobbysworld.com/event.html#k1

 

 

Hara

 

« ツァイス Victory Pocketやスワロフスキー CL Pocket(旧型)の接眼部分にぴったりなキャップを発見! | トップページ | <夏の富士山・奥庭で亜高山帯の野鳥観察ツアー>を、お手伝いします »

Hobby'sスタッフレポート」カテゴリの記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ