最近のコメント

最近のトラックバック

« Nikon AF-S 500 f/5.6E PF ED VR用 アルカスイス規格レンズフット<iShoot IS-THN720II >発売開始しました! | トップページ | 今年も伊豆沼に行ってきました その② »

今年も伊豆沼に行ってきました その①

毎年の恒例行事なのですが、今年はいろいろな方々と伊豆沼に行ってきました。

写真整理もままならない状況ですが、まとめてご紹介しましょう。まずは夜明けを逆光側から撮影。

Dsc05502r


つい伊豆沼と言っちゃうんですが、最近は蕪栗沼で観察・撮影することが多く、次の写真もすべて蕪栗沼での撮影です。

数万羽が乱舞する朝夕の飛翔は、野鳥ファンでなくても感激するはずです。

Dsc06516r

Dsc06418r

Dsc05754r

Dsc07438r

Dsc07614r

Dsc07684r

Dsc07761r

Dsc06851r

Dsc09251r


ここでは朝の飛び立ち、夕方の塒入りのほかに、日中に水田などで採餌するガンの観察も楽しいですよ。

まずは日中、蕪栗沼にいけば必ず見られるヒシクイ(亜種オオヒシクイ)たち。

Dsc06909r

Dsc06919r


オオヒシクイは手堅いのですが、探すのが大変なのがカリガネです。

本当に、マガンによ~く似てますからね。一番近かった個体をパチリ。

Dsc07747r


シジュウカラガンは劇的に増えましたから、朝の飛び立ち前に蕪栗のハクチョウ池にいけば、たくさん見られます。

Dsc06995r


ハクガンは遠くで見られただけなので、写真はカットさせて頂きます (´,,>ω<,,`)

 

その②に続く...。

 

Yosinari_20200311143501

« Nikon AF-S 500 f/5.6E PF ED VR用 アルカスイス規格レンズフット<iShoot IS-THN720II >発売開始しました! | トップページ | 今年も伊豆沼に行ってきました その② »

探鳥記」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ