最近のコメント

最近のトラックバック

« 大きな分厚い「Ageing & Sexing of Migratory East Asian Passerines」が入荷しました! | トップページ | <迫(さこ)ちゃんの観察会> 10/18(日) 東京野鳥公園の報告と11/15(日)多摩川中流域のお誘い »

<野鳥の楽園 コスタリカ 「改訂版」> 入荷しました

昨年秋に販売したものの、すぐに完売となった<野鳥の楽園 コスタリカ>という本を覚えていますか?

実はこの本の改訂版が、入荷してきました~!

Mx2517fn_20201015_132240_001r


何が変わったかというとですね、

① 写真が50枚ほど差し替えられました

② 新たに識別用の写真が数点追加されました

③ 日本で印刷されることにより、印刷品位や紙の質が向上しました。

 

どのくらい印刷品位があがったかというとですね、こ~んな感じです。

一言でいうと、原版通りに、かなり細かな部分も再現されています。

120201015ss00001
(クリックすると拡大されます)

 


肝心の内容ですが、本書の一番の特長は、とにかく解説が面白いんです。

たとえば、左上のシロツノユウジョハチドリの解説を拡大してみましょうね。

111mx2517fn_20201015_132240_006

↓(ちょっと拡大)

11mx2517fn_20201015_132240_006


どうですか? 普通の図鑑の解説に、「男たらし」とか、「ファンキーな髪形」なんていう表現は出てきません。

でもね、こうした表現は分かりやすいですよ。普通の図鑑には、そんなことは書いてないですからね。

こんな文章が書けるのは、著者の下村さんが長年現地で観察されているからなんです。


本書はコスタリカに行く予定のない方にも楽しく読め、またコスタリカのみならず中米の鳥類相を学ぶにも適していると思います。

だって、日本語で楽しく読めるのですからね!!

 

ということで、まだブログで紹介しないうちから、かなりご予約を頂いています。
早々にご予約いただいた皆様、ありがとうございます。

商品ページ中にも書いてありますが、著者の下村さんはコスタリカで、野鳥ツアーの作成や案内を生業としています。

本書を読んでコスタリカの鳥に興味が出たら、ぜひ下村さんに相談してみてください。

日本語で気軽に何でも相談できますし、実際に私も、2019年11月にお世話になってきたんです。

当時の様子は当ブログでも紹介していますので、どうぞ参考にしてみてくださ~い。

「鳥の楽園・コスタリカに行ってきました その1」

 

 

● 野鳥の楽園 コスタリカ 「改訂版」

https://www.hobbysworld.com/item/70014003/

価格 3,300円(税込)

 

Yosinari_20200311143501

 

« 大きな分厚い「Ageing & Sexing of Migratory East Asian Passerines」が入荷しました! | トップページ | <迫(さこ)ちゃんの観察会> 10/18(日) 東京野鳥公園の報告と11/15(日)多摩川中流域のお誘い »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ