最近のコメント

最近のトラックバック

« (10月下旬入荷予定)キヤノン 100-500mm f/4-7.1 L IS 用 レンズカバー 予約受付開始しました | トップページ | 双眼鏡の最強の相棒は、ウルトラライトハーネス! »

発売以来大好評! <カモフラテントⅡ> は、迷彩ネットMと一緒に使うと便利です!

<カモフラテントⅡ> の取り扱いを開始しましたが、まさか、こんなにご注文を頂くとは思いませんでした...。

Kamohura2


正直なところ、<カモフラテントⅡ>は価格を重視といった側面もあるため、撮影用途としてはパーフェクトな機能があるとはいえませんが、コスパは高いと思います。

ならば使い方を工夫して、より便利に使えるようにするのがホビーズの務めですね。

ということで、フィールドで使ってみました。

 

まずはレンズを出す面ですが、メーカーの資料には、縦にファスナーのある面とない方の両方のイメージ写真があります。

状況により、どちらかの面を使うことになりますが、ブラインド効果を高めるには、縦のファスナーを積極的に活用した方がよいと思います。

Kamohura35

Kamohura34


そして縦のファスナー面を使うときには、次の写真のように、三脚の脚を1本だけ外に出すと便利です。
その位置で固定すると、内部での撮影姿勢が楽になりますし、内部の空間も最大限広く利用することができますからね、ぜひ試してみて下さい。

Dscn0646r


でもこの状態だと、撮影者の顔が丸見えになってしまいます。

もちろん大した影響はないと思うのですが、よりブラインド効果を高めるには、迷彩ネットを一緒につかうと便利です。

こんな感じですね。
 Dscn0649r


これなら顔も隠せるのですが、なんと中からは、外の様子がわかっちゃうんです。

これが、迷彩ネットが長~く愛用される理由のひとつなんですね。

Dscn0655r


迷彩ネットの固定はダブルクリップなどで簡単にできますから、おひとつお持ちになっていると便利ですよ。

ということで、少しお得なセットも作ってみました。

商品ページのバリエーション欄からお選びくださいね。

Kamohuratentoset

 

● <カモフラテントⅡ>

本体単品:13,200円(税込)
本体+迷彩ネットM セット:17,600円(税込)
 

 

Yosinari_20200311143501

 

 

 

 

« (10月下旬入荷予定)キヤノン 100-500mm f/4-7.1 L IS 用 レンズカバー 予約受付開始しました | トップページ | 双眼鏡の最強の相棒は、ウルトラライトハーネス! »

Hobby'sスタッフレポート」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ