最近のコメント

最近のトラックバック

« <木の鳥グランプリ> 作品募集しています | トップページ | <箕輪義隆 野鳥画展 2020>のお知らせ »

BIRDER 9月号 本日発売!特集は「迷鳥の教科書」です

「秋の渡りシーズンは、普段見ることが難しいレアな鳥たちと出会うチャンス。迷鳥・珍鳥を探すなら、まさに今なのだ!」

今月号のBIRDERは、<レアな渡り鳥との出会い方>や<最新珍迷鳥図鑑>、<2020年版迷鳥予想>など、迷鳥に関する情報をたくさん知ることができますよ~!

Mx2631_20200813_131923_0001_20200813140801

 

今月号の目次はこのようなかんじ。

Berider

 

鳥はなぜ渡りをするのか、鳥はどのようにわたりルートを見分けているのか、渡り鳥が毎年同じ場所に戻ってくるのはなぜなのか?

読者から寄せられた「渡り」についての疑問に答える【ハガキ相談室】は、渡りルートの図解付きで解説されていて、とっても興味深いですよ。

渡りルートを見ると、この距離を移動するなんて…「鳥ってすごいなあ」と、改めて感心してしまいます。

 

そして、【最新珍迷鳥図鑑】では、近年日本に飛来した迷鳥を、♪鳥くんが約30種セレクトし、写真と解説付きで紹介しています。

なんとこの「迷鳥図鑑」は、ほぼ10年ぶりの企画なんですって!

最近の迷鳥・珍鳥を、この1冊で見ることができますね(*'▽')

 

【2020年版迷鳥予想】は、「こんな鳥日本にやってくるかな~」と、読んでいるだけでワクワクします。これから日本に飛来するであろう鳥の予想が当たるのか当たらないのか・・・楽しみですね。

今号は他にも、【日本人初上陸 太平洋ポリネシア・ニアウ島の鳥たち 第2弾】や【BIRDING CAMP (鳥見+キャンプ)のススメ】など、眺めるだけで楽しめる企画があります。

今号のBIRDER GRAPHICS は、【道北オロロンライン 留萌の海岸で、ハヤブサの爪が舞う!!】です。

数年かけて撮影されたハヤブサの狩りシーンは迫力満点ですよ!

 

BIRDER 2020年 9月号

https://www.hobbysworld.com/item/20114225/

 

 

Hara

« <木の鳥グランプリ> 作品募集しています | トップページ | <箕輪義隆 野鳥画展 2020>のお知らせ »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ