最近のコメント

最近のトラックバック

« 九州地方・大雨災害のお見舞いと集配遅延等のご案内 | トップページ | 初心者のための <スマスコシステム 解説> 気合を入れて作りました!  »

速報!!国産照準器キングフィッシャーIIが7月16日(木)新発売!ご予約受付中です!

「覗いた時にドットのズレが少なくて高品質!さすが国産照準器。」と評判のホビーズフォトサイトシリーズですが、

この度、最高峰の照準器「Kingfisher(キングフィッシャー)」が、さらに野鳥撮影に使いやすく進化して「Kingfisher(キングフィッシャー)II」となって登場します。

7月16日に発売開始ですが、本日から予約受付を開始いたします!

初回入荷分の50台限定で、10%OFFセールもやっちゃいますよ♪

Kingfishern2flash

では一体何が進化したのかと言いますと…

Kingfisherivsii_ue

左:キングフィッシャーII  右:キングフィッシャー

 

まず、「Kingfisher」の表記が「KingfisherII」になっているのはすぐに分かりますね。

他にも、3点ほどあります。

 

・野鳥撮影で多用する距離で視差が抑えられるよう最適化

・・・なのですが、そう言われてもよく分からないですよね。解説します。

今までの照準器は、射撃などの用途に合わせて、70mで最も視差(※1)がなくなるように調整されていましたが、キングフィッシャーIIでは、調整距離を40mに変更。それによって、より近距離での視差が少なくなりました。もちろん、100m、200m先のような遠距離でもほとんど影響がないよう調整されています。

※1 視差とは、照準器を覗く際、覗く角度によってドットの位置がズレてしまう現象です。パララックスとも呼ばれます。

最短の光軸調整可能距離は、約5mで、Kingfisher、PloverIIと同様です。

Kingfisherivsii_side

左:キングフィッシャーII  右:キングフィッシャー

 


・光軸調整目盛りの表記を野鳥撮影に最適化

お客様から「光軸調整のドットが本体に書いてある矢印と逆に動くんだけど…」と困惑した問い合わせをいただくことがありましたが、実はこの矢印の向きは射撃で使用する際に必要となる正しい表記でした。

そこで上下/左右の光軸調整ダイヤルの表記を、矢印の向きを変更しました。光軸調整時に「UP↑」(時計回り)の方向に回せばドットが上へ移動し、「→L」(時計回り)の方向へ回せばドットが左の方向へ動くようになりました。

また、刻印がレンズ面へ反射して視界に影響を与えないよう、目立つ上に野鳥撮影では使わない「目盛り」を無くし、レーザー刻印の出力を抑え、淡く目立たない表記に変更しました。

 

・スリープモードを廃止しました。

これは進化というよりも改良点となります。

機材を三脚に据えて待機して撮影する場合に、「覗いた時にドットが消えていて不便…」というお客様の声を反映して、電源ONから3分でスリープモードに移行する機能を廃止しました。

プロバーIIと同じ「ONから5時間でAUTO OFF」となる機能に変更しました。

 

とまあ、いずれも、地味ぃ~な進化ではありますが(^^ゞ

野鳥撮影での操作性をとことん吟味して、野鳥撮影に使いやすいように進化した次第です。

 


<キングフィッシャーユーザー向け「基板交換有償プログラム」を実施します>

キングフィッシャーをご愛用いただいているお客様向けに、上記のスリープモードをキャンセルし、キングフィッシャーII、プロバーIIと同じ基板に交換するサービス、「基板交換有償プログラム」を実施します。

期間:7月16日(木)に開始

値段:7,700円税込+送料

納期:ご注文後2週間~1か月 ※代替機の貸し出しは出来かねます。

 

基板を交換することで、スリープモードは無くなり、電源ONから5時間でオートOFFとなります。

ただ、スリープモード以外の仕様は、キングフィッシャーのままです(スリープモードが無くなる分、電池の持ちがいくらか悪くなる場合もあります)。キングフィッシャーIIのように、調整距離の短縮や本体表記の最適化などは変更されません。ご了承ください。

基板交換サービスの詳細は、7/16(木)に公開するページでご紹介しますので、今しばらくお待ちくださいませ。

 

【 ご予約受付中<7/16発売・50台限定10%OFF> 】kingfisherⅡ

https://www.hobbysworld.com/item/70010269/

50台限定特別価格:37,620円(税込)

通常販売価格:41,800円(税込)

 

Iwamoto_new_20200706190001

« 九州地方・大雨災害のお見舞いと集配遅延等のご案内 | トップページ | 初心者のための <スマスコシステム 解説> 気合を入れて作りました!  »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ