最近のコメント

最近のトラックバック

« ホビーズの近隣で老舗を訪ねる② 〈江戸の三寿司を食す〉 | トップページ | 日本野鳥の会 バードウォッチング長靴 <レッド> 6月初旬発売予定・ご予約受付中! »

<下村兼史 ビジュアルブック&ポストカードセット> 入荷しました! 

フジフイルム スクエア 写真歴史博物館で行われるはずだった企画写真展「100年前にカワセミを撮った男・下村兼史-日本最初の野鳥生態写真家-」。

この写真展で発売される予定だった<ビジュアルブック> と <ポストカードセット> が、ホビーズで先行販売されることになりました。

Simomurahyousi



100年前にカワセミを撮った男・下村兼史の本」 価格 2,500円(税抜)

2018年に好評を博した、日本最初の野鳥生態写真家・下村兼史の写真展『100年前にカワセミを撮った男』のパネル展示が、ビジュアルブックになりました。見開きごとに構成したページレイアウト、豊富な写真とイラスト、短くわかりやすい文章で、知られざる写真家・下村兼史の生涯と功績がひと目でわかります。
野鳥撮影をしているすべての方に、きっと得るものがあるはずです。

下のサンプルページ・左上のカワセミの写真、なんと、1922年に撮影された写真なんです。

1vb_p45

当時の撮影の様子なども紹介されています。

1vb_p89

 

「下村兼史・ポストカードセット A・Bセットとも6枚組 価格 各546円(税抜)

100年前、日本で初めて野鳥写真を撮影した下村兼史の作品がポストカードになりました。6枚組のポストカードセットが、2種類あります。

Pc_aset
▲代表作のカワセミも含まれる<Aセット(カワセミ)>

 

Pc_bset
▲ルリカケスやサカツラガンなどの<Bセット>

 

 

下村兼史については、公益財団法人 山階鳥類研究所のWebサイトを参照ください。

「野鳥生態写真の先駆者 下村兼史資料」というタイトルで、詳しく紹介されています。

下村兼史をご存じない方も、2018年の写真展に感動した方も、これは必見ですよ。


山階鳥類研究所のwebサイトは、他にも情報満載のサイトなんです。

所蔵の標本情報とか...、また改めて紹介します。

 

Yosinari_20200311143501

« ホビーズの近隣で老舗を訪ねる② 〈江戸の三寿司を食す〉 | トップページ | 日本野鳥の会 バードウォッチング長靴 <レッド> 6月初旬発売予定・ご予約受付中! »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ