最近のコメント

最近のトラックバック

« STUDIO SAIZU 実物大クリアファイル 新作登場! | トップページ | 日本野鳥の会東京 野鳥写真展開催記念 トークイベント「バードウォッチングへ行こう!」 »

昨日開催「ワシタカ識別講座」の御礼(天才児の出現に会場騒然...)

昨日は台風接近の中、ホビーズワールド主催の「初心者のためのワシタカ識別教室」にご来場頂き、ありがとうございました。

おかげさまで、心配された台風の影響もほぼなく、無事に終了することができました。

Img_5064r

 

なにはともあれ、おそらく、ご来場いただいた皆様の最大の驚きは、4歳の天才少年の出現だったはずです...。

この少年、わずか4歳でありながら、スクリーンに映し出されたタカの種名をバシバシ当てるのです。

たとえば、いつも見ている図鑑と同じ写真がでてくるなら別ですが、鳥の角度や模様も異なるタカの写真をみて種名を当てるのは難しいはずです。

まさか知らないだろうと思われたヘビクイワシまで自信たっぷりに答える姿に、本当に驚かされました ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

 

識別の復習の意味も込めた、谷口高司先生のお絵かき講座も、お楽しみいただけましたでしょうか?

お越し頂けなかった方の為に、参加者に提供いただいたご自身のイラストを紹介いたします。

Dsc_0247

 

どうですか?

今回は識別ポイント確認のためのお絵かきだったので、おおまかなイラストですが、短時間でここまでできるのです。

ハチクマの頭部の長さや頭の小ささなど、きちんと表現されていますね。

これを機に「真剣にお絵かきを学びたい」という方は、どうぞ、谷口先生のお絵かき教室に通って下さいね。

 

ホビーズではインドア、アウトドアの両方で、皆さんと楽しめるイベントを提供させて頂いております。

開場で紹介した、ロッキー松村さんの観察教室も、どうぞお越しくださいね。

●9/29(日) 谷津干潟「ホビーズ 観察&撮影教室」のお誘い

●「観察&撮影教室」2019年度下半期行程のご案内

20190909ss00001

 

 

今回は、渡り期直前の開催で準備時間が短く、会場が狭くてご不便をおかけして、申し訳ありませんでした。

一昨年開催した「ジシギ識別教室」をはじめ、「うみどりまつりⅡ」の開催なども検討しており、それほど遠くない先にご案内できると思います。

また今回の「ワシタカ識別教室」の上級者編も準備したいと思っていますので、どうぞ、ホビーズのメルマガやブログ、フェイスブック、ツイッター等のチェックをお願いいたします。

 

秋の渡り期、どこかでお会いできることを楽しみにしています。

 

Yosinari

« STUDIO SAIZU 実物大クリアファイル 新作登場! | トップページ | 日本野鳥の会東京 野鳥写真展開催記念 トークイベント「バードウォッチングへ行こう!」 »

Hobby'sスタッフレポート」カテゴリの記事

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ