最近のコメント

最近のトラックバック

« 嶋田忠氏写真展「野生の瞬間~華麗なる鳥の世界~」東京開催のお知らせ | トップページ | これからの時期に最適!クワガタムシハンドブックのご紹介 »

スワロフスキー・オプティックの日本総代理店がベルボンになりました。

バーダーにはお馴染みのスワロフスキーの双眼鏡ですが、スワロフスキー・オプティック社の日本総代理店が株式会社アドウェーブからベルボン株式会社に変更になりました。

Velbon_swaro

ベルボンというと三脚が定番のメーカーですが、すでにベルボンの公式サイト内にスワロフスキー・オプティックのページも用意されています。

・スワロフスキー・オプティック社製品のページ
 https://swarovskioptik-j.jp/

「私の持ってるスワロのサポートはどうなっちゃうの?」という方もご心配なく。

7月1日以前にご購入いただいたスワロフスキー・オプティック社製品の修理・サポートもベルボンが引き継いでくれます。

銀座にあったスワロフスキー・オプティックのショールームはどうなってしまうのかというと、「銀座双眼堂」という販売店となり、スワロフスキーに限らず、双眼鏡関連商品を扱うようです。

スワロフスキー・オプティック社製品の修理・サポートなども引き続き銀座双眼堂でも受け付けてくれますので、今まで通り銀座に持って行っても大丈夫です。

鳥界隈ではお馴染みのアンクル塚本さんも変わらず在店されています。

スワロフスキー製品の知識に関しては、塚本さんはじめ、元銀座ショールームスタッフの右に出るものはいませんから、これなら安心ですね。

銀座双眼堂のページを覗いてみると、読み物コーナーがあります。

「コラム:スワロフスキー・オプティック製品の鳥のマークは何の鳥?! 」 気になる方は、リンク先をご覧下さい。

もちろん、スワロフスキー・オプティックの日本総代理店がベルボンに変わっても販売価格などは一切変わりませんので、引き続きスワロフスキー製品をよろしくお願いします。

Iwamoto_new

« 嶋田忠氏写真展「野生の瞬間~華麗なる鳥の世界~」東京開催のお知らせ | トップページ | これからの時期に最適!クワガタムシハンドブックのご紹介 »

ミミより情報」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ