最近のコメント

最近のトラックバック

« つぐみのニードルフェルト作品展 続報! | トップページ | ソニーの新型レンズ用のレンズカバーの予約受け付け開始します。入荷は8月中下旬頃の見込みです。 »

「野鳥撮影講座 -スーパーショットの撮り方-」 開催決定!

大ニュースです。

初心者から上級者までカバーする「野鳥撮影講座 -スーパーショットの撮り方-」の開催が決まりました。

Hyousi  

今回はお二人の達人をお招きして、すばらしい作品をもとに、カメラ設定や撮影テクニックなどを伝授して頂きます。
講師は、ニコンのレフ機をご使用の波多野泰夫さんと、ソニーのミラーレスα9をご使用の私市一康さんのお二人ですので、レフ機やミラーレス機のどちらをお使いの方でも、役立つお話が聞かれると思います。

また、野鳥を撮影するには野鳥自体を知ることも重要ですから、野鳥観察の基礎知識についての講座もご用意いたしました。最後のテーマトークでは、「撮影機材の選び方」、「野鳥撮影の心構え&フィールドマナー」などのお話もしたいと思いますので、秋以降の撮影に備えて、野鳥撮影の疑問を一気に解決してしまいましょう!

もちろん、初心者の方からベテランの方まで、お楽しみいただけます。

 

では参考に、講師のお二人の作品を紹介させていただきます。

まずは、波多野泰夫さんの作品「ヤマシギ」です。

62598650_r

一見すると、何の変哲もないシギの飛翔写真のようですが、ヤマシギの飛翔写真自体がかなりレアです。
みなさんがイメージするヤマシギも、おそらく日中に休んでいるカットではないでしょうか。
主に夜行性なので夕方から活動を開始するヤマシギは、夕方にねぐらから飛び出してきます。
そんな薄暮時にブレなく飛翔を撮るには、知識や経験、そして被写体の生態を知っていることが求められます。
波多野さんからは、カメラの設定やテクニックだけでなく、いろいろなヒントが得られそうですね。

そして私市さん作品「コアジサシ」です。

Koajisasi2

一瞬を切り取る私市さんのテクニックは素晴らしいものがありますが、ここまでくるには試行錯誤があったそうです。
そして最後にたどり着いたのが、最新技術が凝縮されたソニーのα9を使っての撮影なんだとか...。
今回はα9のカメラ設定や撮影テクニックを、惜しげもなく披露していただきます。

今回は平岡考さんの「野鳥基礎講座」もありますので、これから鳥を学ぶ方にも参考になるはずです。

 

プログラム等の詳細は、下記商品ページをご覧下さい。

野鳥撮影講座 「スーパーショットの撮り方」
http://www.hobbysworld.com/item/9900004/


------------------ 記 ------------------------

期日: 2019年8月25日(日)  13:00 開演(12:30 開場)、17時30分頃 終了予定

会場: 東京環境工科専門学校2階(東京都墨田区江東橋3丁目3−7)


交通: JR「錦糸町」駅南口・東京メトロ半蔵門線 「錦糸町」駅1番出口徒歩3分

参加費: 2,160円(税込・チケット送料含む) ※店頭での販売価格も同じです

定員: 約80名(定員になり次第、締め切らせて頂きます)

チケット購入方法: ホビーズワールド店頭および当ページにてチケットを販売

チケットの発送: クロネコDM便にてお送りいたします。

※追跡や受取確認はできません。チケットが届かない際には、お早めに問い合わせください。 

==================================================================
〔チケット発送後のキャンセルについて〕
前日の営業時間中にご連絡いただいた場合のみ、下記内容にてキャンセルを承ります。


・ホビーズワールドのお買い物券2,000円分を、クロネコDM便にてお送りいたします。
  ※お買い物券には有効期限がありますので、ご注意ください。
・当日のキャンセルは承れません。必ず前日までにご連絡ください。
==================================================================

Yosinari 

« つぐみのニードルフェルト作品展 続報! | トップページ | ソニーの新型レンズ用のレンズカバーの予約受け付け開始します。入荷は8月中下旬頃の見込みです。 »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ