最近のコメント

最近のトラックバック

« 6月の「観察&撮影教室」のご報告!と、次回予告 | トップページ | 2019年6月 乗鞍岳に行って来ました!② byわかば »

2019年6月 乗鞍岳に行って来ました!① byわかば

過ぎる2019年6月6日(木)に、まだ沢山の雪が残る乗鞍岳に出かけてきましたので、簡単にご報告いたします。

Photo_20190629143401

そう、まだ雪だらけだったのです…

乗鞍岳(のりくらだけ)は、飛騨山脈(北アルプス)南部の長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる剣ヶ峰(標高3,026m)を主峰とする山々の総称です(Wikipediaより引用)。長野県側、岐阜県側どちらからもアクセスができますが、貴重な自然を守るため通年マイカー規制がされています。

そんなわけでバスを待つ間、まずは、長野県側最後の乗車バス停である三本滝周辺でバードウォッチングを… 

快晴の三本滝駐車場で出迎えてくれたのは、夏羽のキセキレイ!喉の黒とお尻の黄色が美しいです。

Photo_20190629145401 同行者N君撮影

チチンチチン!と鳴きながら餌採りに余念がありません。幸先の良いスタートを切って、さっそく森の中へ!

「チッ」よりも「キンッ」に近い、高い金属音の地鳴きがササの中から聞こえます。声の主はクロジです。一瞬大きな黒いボディが見えましたがすぐにササの中へ…登山道にでて採餌していることもあるので、足元にも注意です。

周りからは「ビッチュリリリチュリリリ」とメボソムシクイの声がふってきます。この声を聞くと、「ああ標高の高いところに来たなぁ」と思います。ただ、季節も進み森の緑も濃くなってきましたし、ササや針葉樹などの常緑の植物の中にいる鳥は、なかなか姿がとらえられません。

この後も、シジュウカラ、ヒガラ、ウグイス、キビタキ、オオルリ、コマドリ、エゾムシクイ、ミソサザイなどの声を聞きながら歩いていきます。途中吊り橋を渡ったり、ごつごつとした岩場を進むと…

Photo_20190629145301

じゃーーーん!見事な滝が目の前に!ポーズをとるのは、今回たくさん写真を提供してくれた同行者のN君。向かって右の滝が一番大きくてスマホでもおさまらないほど。正面の滝が一番滝らしく?近くまで行くと寒いほどの風が滝壺から吹き上げてきます。そして写真にには写っていませんが、向かって左に細くささやかながらも優雅な三本目の滝があります。

ここ、マイナスイオンがすごいのでぜひ癒されに出かけて欲しいです。

滝に汚れた心を浄化してもらっていると、鳥が足元の木の中へ飛びこんできました。枝の間からこちらをのぞきます。

Photo_20190629154201 わかば撮影 ノートリ

ん゛ん゛かわいすぎる…!枝が邪魔に感じてしまいますが、この枝があったからこそ逃げずに観察させてくれたのだと思います。そしてこの表情…!たまらん!枝グッジョブ!ただ、識別の難しい種なので、図鑑写真的なポーズのものをトリミングしてみました。

Photo_20190629155401
わかば撮影 トリミング済み

うーん。。。頭央線は無く、頭部と背中の色の違い、足の色… ここまでオオムシクイの声は聞いていないし、メボソムシクイだと思います。…思います。

そんなこんなしていると、近くからコマドリの声が…!私は(どうせみれないでしょ…)とすたすた進んでしまいましたが、同行者のRとN君が、なんと!

Photo_20190629160501 同行者N君撮影 トリミング済み

写真にまで納めてくれました。

私はこの時、ルリビタキのさえずりを聞き、ルリビタキ探しに夢中でした。そんなわけでこの後コマドリを血眼で捜しますが、見つかるのはルリビタキ、ミソサザイ… 少し移動し、対岸からコマドリのさえずりが聞こえる橋で待機していると…!

川から沸く虫を採りにか、アマツバメが頭をかすめるかのように飛んできました!驚いて思わず首をすくめてしまうほどちっ近い!木々の間から突然現れるので、頭の中は「!?」でいっぱい。その間も対岸からはコマドリの声がするしで「どっちを見よう!?」と嬉しい悩みが(笑)いやコマドリは見つかっていないのですが…

ただ、やけに大きなアマツバメが飛んできたときにはすぐにコマドリを諦めました。ハリオアマツバメだったのです。肉眼でも尾のハリが見えるんじゃないかと思ってしまうような距離を飛んでいるのです。早すぎて見えないのですが(笑)まさか会えると思っていなかったので嬉しかった~!

そうこうしているうちにバスの時間が迫ってきてしまったので、コマドリを諦め(これを、私が所属していた大学の部活では「コマドリ浪人」と呼びます)しぶしぶバス停のある駐車場まで戻ります。。。さようなら、コマドリ…

…駐車場ではカッコウの声を聞きながら、事前に買っておいた朝ごはんを食べ、これから向かう2,500mの標高に備えます。

あ、超簡単にここまでのアクセスをご紹介すると…

【東京から三本滝、乗鞍岳へのアクセス】 ※車必須
東京を出て、夜間であればだいたい3時間あれば松本インターに到着。インターを降りたら、朝ごはん、お昼ごはん、飲み物、おやつをコンビニで買いこみ、そこから三本滝駐車場までだいたい1時間くらいです。

松本インターを降りてからすぐセブンやファミマなどのコンビニが3~4件ありますが、ここをすぎると食事が用意できません。乗鞍高原、乗鞍岳に来る前に食事は用意しておくことをオススメします。

また、今回は6月に出かけたので時間を有効に使うために三本滝からバスに乗車しましたが、バスの始発は「乗鞍高原観光センター」です。この辺は追って詳しくご説明いたしますね。

では、8:45三本滝出発のバスに乗車して、いざ乗鞍岳へ!

2019年6月 乗鞍岳に行って来ました!② byわかば へつづく

Tuchiyas

« 6月の「観察&撮影教室」のご報告!と、次回予告 | トップページ | 2019年6月 乗鞍岳に行って来ました!② byわかば »

Hobby'sスタッフレポート」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ