最近のコメント

最近のトラックバック

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月 乗鞍岳に行って来ました!① byわかば

過ぎる2019年6月6日(木)に、まだ沢山の雪が残る乗鞍岳に出かけてきましたので、簡単にご報告いたします。

Photo_20190629143401

そう、まだ雪だらけだったのです…

続きを読む "2019年6月 乗鞍岳に行って来ました!① byわかば" »

6月の「観察&撮影教室」のご報告!と、次回予告

梅雨のさなかでしたが、さすがは超晴れ男ロッキー松村講師!みごと雨を止ませ、観察会は無事に開催されました!

Ooisokannsatu

本日のブログは参加者さんが提供してくださった写真をご紹介しつつ、当日の様子をご報告いたします。

雨には降られずに開催された観察会ですが、アオバトには会えたのでしょうか…

続きを読む "6月の「観察&撮影教室」のご報告!と、次回予告" »

増田寿志氏の個展が東京渋谷で開催中!

昨日の届いた郵便物の中に、どきっとするオオカミが…思わず、「目が合った」と思ってしまいました。

Mx2517fn_20190628_112128_001

手前にあるのはふわふわな尾でしょうか?でも、オオカミらしく一本一本は固いような印象を受けます。これ、白黒写真ではなく、アクリルや鉛筆などで描かれた絵なのです。

増田氏の作品はその精密さから”超写実”と呼ばれています。

続きを読む "増田寿志氏の個展が東京渋谷で開催中!" »

〔本日出発!〕千島列島クルーズレポート 出発前準備号

今年も千島列島の海鳥クルーズが近づいてきました。

もちろん、帰国後に結果をレポートする予定ですが、出発前の驚きのニュースが...!

Tisima

続きを読む "〔本日出発!〕千島列島クルーズレポート 出発前準備号" »

ソニーの新型レンズ用のレンズカバーの予約受け付け開始します。入荷は8月中下旬頃の見込みです。

予想を超える人気で、発売1ヶ月前から早くも供給不足がアナウンスされているソニーの新型レンズ「SEL200600G」「SEL600F40GM」ですが、レンズカバーの予約も開始したいと思います。

20190620ss00003

「SEL200600G用レンズカバー」「SEL600F40GM用レンズカバー」それぞれ、ウッドランド(写真左)、リアルツリー(写真中)、デジタルカモ(写真右上)の柄をご予約スタートします。

続きを読む "ソニーの新型レンズ用のレンズカバーの予約受け付け開始します。入荷は8月中下旬頃の見込みです。" »

「野鳥撮影講座 -スーパーショットの撮り方-」 開催決定!

大ニュースです。

初心者から上級者までカバーする「野鳥撮影講座 -スーパーショットの撮り方-」の開催が決まりました。

Hyousi  

続きを読む "「野鳥撮影講座 -スーパーショットの撮り方-」 開催決定!" »

つぐみのニードルフェルト作品展 続報!

今年の夏もつぐみさんの作品展を開催することはお知らせしていましたが、タイトルと在店日が決まりましたので、お知らせします。

2

続きを読む "つぐみのニードルフェルト作品展 続報!" »

カモフラージュチェア入荷しました。

座高の高い携帯用イスといえば、「ウォークスツール45」「ウォークスツール55」といったウォークスツールシリーズが何よりおススメですが、「スウェーデン製で品質が高いのは分かるけど、イスに1万円超は出せないなぁ…」というご意見をいただくことがあるのも事実です。

そこで、安価で座面の高さが45cm近くある携帯用イス「カモフラージュチェア」を入荷しました。

Camochair_1s

見ての通り迷彩柄で、収納ケースも付属してこのお値段、¥1,620(税込)です。。

続きを読む "カモフラージュチェア入荷しました。" »

「シマエナガの一筆箋」のご紹介

じめじめと蒸す梅雨… 涼しげな一筆箋のご紹介です。

シマエナガ 一筆箋 販売価格702円(税込)

F2b361d83d21f92a15cf

続きを読む "「シマエナガの一筆箋」のご紹介" »

ソニー新レンズのレンズカバー

(続報)ソニーの新型レンズの予約受け付けが開始されましたが、予想を超える大人気なんだとか...

すでにお知らせしている通り、レンズカバーも発売予定です。

20190620ss00003

続きを読む "ソニー新レンズのレンズカバー" »

キヤノン EF600mm F4L IS III型のショートレンズフード用レンズカバー入荷しました!

キヤノンの新型ロクヨンことEF600mm F4L IS III型には、別売で「ET-160B」というショートタイプのフードが純正で用意されているのはご存知ですか。

この「ショートレンズフード(ET-160B)用レンズカバー」が入荷しましたのでお知らせします。

Lc6003hm4s

写真のリアルツリー柄の他に、ウッドランド柄、デジタルカモ柄(お取り寄せ・納期1ヶ月程度)があります。

続きを読む "キヤノン EF600mm F4L IS III型のショートレンズフード用レンズカバー入荷しました!" »

「Birds of Bhutan and the Eastern Himalayas」発売開始しました

どんな鳥がいるかしらなくても、なんだか幸せになりそうな気分...

そんなブータンの新イラスト図鑑「Birds of Bhutan and the Eastern Himalayas」が入荷しました!

235164

続きを読む "「Birds of Bhutan and the Eastern Himalayas」発売開始しました" »

夏の3大イベント準備中!

夏といえば鳥見的には端境期。外は暑くて危険だし、外出は控えようという方も多いはず。

そんな方の為に、ホビーズでは夏の3大イベントを準備中です!

11m3a6583

続きを読む "夏の3大イベント準備中!" »

7月号のBIRDERは「絶滅の危機に立たされた鳥たち」の特集です。

絶滅の危機に立たされた鳥たちと聞いて真っ先に思い浮かぶのは、やはりこの鳥ではないでしょうか。

シマアオジのさえずる姿の表紙グラビアが目を惹く「BIRDER 7月号」です。

201907

 

続きを読む "7月号のBIRDERは「絶滅の危機に立たされた鳥たち」の特集です。" »

今年の夏はコーワのスコープがお得!「コーワスコープフェア」本日スタートです!

毎年恒例となっている”夏のコーワフェア”ですが今年は、スコープがお得です。すべてのコーワ製スコープセットにもれなくプレゼントがついちゃいます!

しかも、プレゼントは専用ケースかiPhone7/8用フォトアダプターからお好きなものを選んでいただけるという超!嬉しい「コーワスコープフェア」です。

Kowa2019_hurassyu

続きを読む "今年の夏はコーワのスコープがお得!「コーワスコープフェア」本日スタートです!" »

洋書にチャレンジしたい方必見!日本鳥類 和名・英名・学名 対照辞典など長期在庫品 50%OFF セール!!

洋書の鳥図鑑は、なんとなーくイラストを眺めて楽しんでいるだけ...という私のようなバーダーたくさんいるのではないでしょうか。

洋書の中身が理解できたら、今後くるかもしれない珍鳥に備えて予習をしたり、カモメやシギチの識別について知見を深めたりできるのに...

そんな方々にぜひ手に取ってほしい本を長期在庫品につき50%OFFの特価でご紹介します。

Img_1376s_1

左から 鳴き声から種を同定するための「日本鳥類鳴き声大辞典」 、 英語鳥図鑑を読むための 英和鳥用語辞典 (CD付) 、 英語鳥図鑑の読み方(英和鳥用語辞典第6版CD付)日本鳥類 和名・英名・学名 対照辞典(CD付) です。

続きを読む "洋書にチャレンジしたい方必見!日本鳥類 和名・英名・学名 対照辞典など長期在庫品 50%OFF セール!!" »

オンラインご注文の発送について 大阪府、兵庫県のお客様へ

大阪府、兵庫県(の一部)のお客様へ

いつもホビーズワールドをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で、6月27日(木)から7月2日(火)頃まで、関西地方の一部地域がお届け先となる荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。この影響で、大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市) でお届け予定日が6月27日(木)から7月2日(火)までの荷物は、お届け日指定ならびにお届け時間帯の指定はお受けすることができません。
なお、交通規制の状況等の影響によっては対象地域以外でも遅れが生じる可能性があります。

また、大阪での首脳会議に加え、各地で関係閣僚会合が開催されることに伴い、一部の地域でお届けに遅れが生じる可能性があります。

お客さまにはご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承いただきますようお願い申しあげます。

詳しくはヤマト運輸のHPからご確認ください。

Tuchiyas

〔季節限定販売〕マミジロキビタキ残り6羽!&新作「キビタキ」予約受付開始のお知らせです。

実際に離島で遭遇したら、鼻血もののシチュエーションを毛糸の野鳥ストラップで再現できてしまいます…!

以前、アナウンスしていた通り、毛糸の野鳥ストラップの新作は、人気の夏鳥”キビタキ”です。

Img_1222

続きを読む "〔季節限定販売〕マミジロキビタキ残り6羽!&新作「キビタキ」予約受付開始のお知らせです。" »

菅原貴徳さんの個展「Fledged.」が7月17日から表参道で開催されます。

野鳥&バードフォトグラファーである菅原貴徳さんの個展「Fledged.」が7月17日からピクトリコショップ&ギャラリー表参道にて開催されます。

Tsugawarasan_1trim

それにしても、案内ハガキの写真がじつに素敵な1枚です。親鳥に抱かれるヒナのキョトンとした表情。さらには飛び立っていく親鳥?の視線の先には月が輝いているという完璧過ぎる見事な構成です。

Fledged=巣立ちという意味があるそうで、今回の写真展を象徴するに相応しい1枚です。

もちろん営巣写真と言うことで、十分過ぎる配慮を重ねて撮影されているそうです。

続きを読む "菅原貴徳さんの個展「Fledged.」が7月17日から表参道で開催されます。" »

池袋の待ち合わせは「いけふくろう」???

さて、問題です。

次の写真は池袋駅東口ですが、どこかにフクロウがいます。さて、どこにいるでしょうか?

Img_4522_

続きを読む "池袋の待ち合わせは「いけふくろう」???" »

SKYLER(スカイラー)製品 在庫処分特価セール実施中です

レンズの前方・三脚座・レンズリング部の3点で支持する望遠レンズ防振サポートシステム「SKYLER(スカイラー)」製品 在庫処分セール実施中です。

Rennzubu_3tennsizi

在庫処分ですので、レンズの種類によってはすでに完売してしまったものもあります。

続きを読む "SKYLER(スカイラー)製品 在庫処分特価セール実施中です" »

ザハトラー製品が7月1日より値上がりします!

究極のビデオ雲台とも呼ばれ、野鳥撮影、とくにカワセミ撮影界隈では標準装備として認知されているザハトラーのビデオ雲台が7月1日から価格改訂(実質値上げ)となりますので、お知らせいたします。

Zahatorabunnar

消費税の増税も控えていますし、ザハトラー雲台ご検討の方は、今月中に購入されるのが断然お得ですよ!

対象機種は、定番のFSB 8、FSB 8T、FSB 6、FSB 6T、FSB 4、FSB 10、FSB 10T、スピードレベルクランプです。

続きを読む "ザハトラー製品が7月1日より値上がりします!" »

今週末は入館無料!「谷津干潟の日フェスタ」のご紹介

四方を囲まれたちょっと変わった干潟「谷津干潟」は 、1993年6月10日に「ラムサール条約」に登録されました。

これを記念(?)して、毎年6月10日を「谷津干潟の日」とし、「谷津干潟の日フェスタ」が開催されています。

Mx2517fn_20190605_105806_001

 

続きを読む "今週末は入館無料!「谷津干潟の日フェスタ」のご紹介" »

ビルの屋上で子育てするコアジサシに会いに行きませんか?

営巣場所に困った都会のコアジサシが見つけたのは、ビルの屋上でした… そんなわけで普段は立ち入りが出来ない”屋上営巣地”でのコアジサシの子育てを観察できるチャンスです!

〔リトルターンプロジェクト〕2019年コアジサシ観察会

Mx2517fn_20190603_103151_001

続きを読む "ビルの屋上で子育てするコアジサシに会いに行きませんか?" »

6月の「観察&撮影教室」は、命がけで海水を飲みに来る大磯のアオバトがターゲットです!

<次回の教室、カメラ持参の方は飛翔写真にもチャレンジしましょう!>

おやおや、何やら磯に鳥たちが群れています...

Img_0826r__1

続きを読む " 6月の「観察&撮影教室」は、命がけで海水を飲みに来る大磯のアオバトがターゲットです!" »

インド・ラダックで「ユキヒョウと人との共存の道を探るボランティアツアー」のご案内

皆さんは、「ユキヒョウ」と聞いてどんなことを想像しますか?私は、絶滅危惧種、幻の動物…そんな自分とはかなり遠いところにいる存在をイメージします。日本に住んでいると、見られるのは動物園でだけですから、檻の向こうの、遠くの世界のいきものと感じられる方が多いのではないでしょうか。

そんな幻の動物に魅せられ、野生のユキヒョウに会いにいっちゃった日本人がいます。秋山知伸氏です。

秋山知伸氏によれば、 ユキヒョウはちゃんと地球上に存在します。そして、ユキヒョウが生きている地域では、そこで生活する人間との軋轢まで生じている”身近な”存在らしいのです。

ユキヒョウが生きる地域で暮らす人々は、家畜を飼い、自給自足の生活を送っています。そんな生きる糧ともいえる家畜をユキヒョウが襲ってしまうことがあるのだとか。ユキヒョウだって生きるために襲うのですが、人々だって家畜を奪われるのは死活問題です。

秋山氏はそんな現状に心を痛められ、何かできないかと、インド・ラダックで「ユキヒョウと人との共存の道を探るボランティアツアー」を企画されました。

20180410ss00001

 

続きを読む "インド・ラダックで「ユキヒョウと人との共存の道を探るボランティアツアー」のご案内" »

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ