最近のコメント

最近のトラックバック

« 野鳥フォトグラファー菅原貴徳さんの写真展がフジフィルムスクエアで開催されます | トップページ | 道東探鳥レポート(2019.1月) 其の5 »

道東探鳥レポート(2019.1月)其の4

道東の3日目は、野付半島がメインです。

ご多分に漏れず、野付も鳥が少ないと言われていますが、いきなりコミミズクが出迎えてくれました!

11m3a8348

この個体は昼間から積極的に探餌しており、狩りの場面も見られました。
おかげで、海を背景に飛翔する場面もゲット!

11m3a7273

冬の野付の名物といえば電柱オオワシですが、どこまで行っても見当たりません。
もうすぐ終点...というところで、ようやく1羽を発見しました。
いつもなら、一度に数羽見ることができるほどたくさんいるのに、やはり今年は異常なのでしょうか。

11m3a7561

ネイチャーセンターで許可証をもらい、車止めまで進んで駐車。
さあ、ここからが今回の本番です。
なんといっても、冬の北海道初心者のための行程ですからね。
ここでユキホオジロを狙わないわけにはいきません。

歩くこと約30分、半島先端近くには、1人のベテラン風のカメラマンが大砲を構えていました。挨拶して状況を聞くと、朝から1羽も出ないとのこと。
あららっ...と思ってその方の背後に目をやると、白い小鳥たちがパラパラと飛んでいます。
急いで仲間を呼び、全員で無事に観察&撮影することができました。
どうやら、ベストタイミングで訪れたようです

11m3a7874

11m3a7976

見るべきものを見て満足した我々は、エゾシカやキタキツネも余裕で楽しみました。

11m3a8082

11m3a8103

そして翌日の撮影に備え、日没前に根室の宿にチェックイン!
我々が泊まるコテージの外には、夕焼けをバックに氷上に佇むオジロワシたちが...。
本当に幸せな時間です。

11m3a8369

野付半島の情報ははコチラ↓↓↓
● 野付半島ネイチャーセンターHP
http://notsuke.jp/

道東探鳥レポート(2019.1月)のバックナンバーはコチラ↓↓↓
道東探鳥レポート(2019.1月) 其の5 へつづく

Yosinari

« 野鳥フォトグラファー菅原貴徳さんの写真展がフジフィルムスクエアで開催されます | トップページ | 道東探鳥レポート(2019.1月) 其の5 »

探鳥記」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ