最近のコメント

最近のトラックバック

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.3 (シギチ&南島編)

意外かもしれませんが、小笠原は、夏以外は結構シギチがいるのです。
でも、こんなシギは滅多に見られませんよ!

1m3a0381

続きを読む "ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.3 (シギチ&南島編)" »

ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.2(母島編)

さてさて、次は陸上編です。ここに登場する鳥は母島で観察・撮影した鳥たちです。
まずは、母島といえばやはりメグロ!

Photo

続きを読む "ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.2(母島編)" »

ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.1(海鳥編)

船に24時間も乗らなければならない小笠原は、”遠い島”のイメージがあると思います。

でも海鳥や南国好きバーダーには、24時間も船に乗れて海鳥も見れる夢の探鳥地なのです。写真は竹芝桟橋で見送る「おがじろう」です。

1m3a4379

続きを読む "ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.1(海鳥編)" »

レオフォトのアルカスイス互換ビデオ雲台 BV-10が早くも売り切れ!次回10/31に5台入荷予定です。

ビデオ雲台としては珍しいアルカスイス互換のフルード雲台 BV-10が、予想を上回る反響をいただきまして、早くも売り切れてしまいました。

次回入荷時期は10/31水に5台だけ入荷する見込みです。

現在次回入荷分ご予約受付中です。

Bv10ona9s
昨日ご購入いただいたお客様がソニー α9と100-400mm望遠レンズの組み合わせを試され、許可をいただいて写真を撮らせてもらいました。バランスもちょうど好い感じnote

KIRK(カーク)の三脚座に換装されているので、BV-10にダイレクトに取り付け可能ですhappy01

ちなみに、その次の入荷は、11/7水になる見込みです。本国でも出荷が間に合っておらず、日本に優先的に回してくれているそうです。

レオフォトというと、デジカメWatch(インプレス社)の特集記事『特別企画 話題の中国三脚「レオフォト」のこだわりが凄い!』を見ても分かる通り、雲台よりカーボン三脚で馴染みがある方が多いと思いますが、

ホビーズでも野鳥撮影・観察に向いていそうなモデルをいくつか入れてみる予定です。

続きを読む "レオフォトのアルカスイス互換ビデオ雲台 BV-10が早くも売り切れ!次回10/31に5台入荷予定です。" »

ジャパンバードフェスティバルに今年も出展します!&特別販売のご案内 ※BV-10追加情報アリ

毎年恒例のJBF(ジャパン・バード・フェスティバル)が来週末に迫ってきました!

今年ももちろん、ホビーズワールドは出展いたしますよ!

Jbf2018
さらに!会場限定で特別販売も予定しております…( ̄ー+ ̄)

続きを読む "ジャパンバードフェスティバルに今年も出展します!&特別販売のご案内 ※BV-10追加情報アリ" »

北海道の海鳥5 トウゾクカモメ類・アジサシ類 本日情報解禁!

「北海道の海鳥」シリーズに待望の新刊「北海道の海鳥5 トウゾクカモメ類・アジサシ類」が発刊です!

Hokaidounoumidori5_hyousi
発売は11月3日(土)からですが、本日よりご予約を受けつけます。

気になる内容はと言うと…

続きを読む "北海道の海鳥5 トウゾクカモメ類・アジサシ類 本日情報解禁!" »

第21回 バードカービング展 本日スタートしました。

この今にも動き出しそうなオオタカ幼鳥。前回のバードカービング大賞の作品です。

Birdcarving2018

東京上野の東京都美術館で、本日10月24日から28日(日)まで、全日本バードカービング展が開催されます。

続きを読む "第21回 バードカービング展 本日スタートしました。" »

ツァイス双眼鏡Wダブルでお得フェア10月末までです!!簡易レビューもご覧ください!

カールツァイス双眼鏡 Wダブルでお得フェアの終了が今月末に迫ってきました!

Tulaisuwhulea_bana

ダブルでお得フェアは、

定価から約15%OFFになる!

さらに、最大で1万円のHobby'sお買い物券をプレゼント!!

というかなーりお買い得なフェアです。

ここで、ツァイス双眼鏡の特長をご紹介したいと思います。

続きを読む "ツァイス双眼鏡Wダブルでお得フェア10月末までです!!簡易レビューもご覧ください!" »

アルカスイス互換の小型ビデオ雲台登場!マーキンスからはニコン望遠レンズ用レンズフット登場!!

今までありそうであまり無かった アルカスイス互換の小型フルードビデオ雲台 BV-10 がLeofoto(レオフォト)から登場しました!

Leofoto_bv10_field4s

写真は、ニコン D7500+AF-S 300mm f/4E PF ED VRをマーキンスのレンズプレートで取り付けたところです。

Leofoto(レオフォト)ってどんなメーカー?と思った方も多いでしょう。

2014年に会社が設立されたばかりの広東省に本社兼工場がある新興メーカーですが、会社設立以前から10年以上OEM元として三脚の製造を手がけていた実績があります。

巷でも特にカーボン三脚の認知度が急速に拡がっている、撮影機材のブランドです。

詳細は、デジカメWatch(インプレス社)の『特別企画 話題の中国三脚「レオフォト」のこだわりが凄い!』の記事にとても詳しく紹介されているので、ぜひ参照してみて下さい。

個人的な話になりますが、私はコンパクトさから未だにすでに生産完了となったマンフロットの701HDVという小型のビデオ雲台を長いこと手放せずにいます。

後継機のMVH500AHは、一回り大きくなってしまい、「コンパクトで良いビデオ雲台が出ないかなぁ」と探していたわけですが...

ついに条件を満たす小型ビデオ雲台 Leofoto BV-10  Hobby's特価 ¥23,760(税込)に出会いました!

Leofoto_bv10_01
重さ760gと超軽量ながら、耐荷重は驚きの8kg!カウンターバランスも4kg搭載(OFF不可)という余裕の性能。

対応レンズは、500mmF5.6、300mmF4、100-400mm、150-600mm望遠ズームレンズ辺りがバランスが良さそうですが、耐荷重的には300mmF2.8クラスでも十分載せられそうです(傾斜を付けた場合には、ブレーキノブを締め気味にする必要がありそうですが)。

パンの動きは、マーキンスやジンバル雲台とは対照的なフルードの効いた粘りのある重めの動きなので、むしろ機材も重めを載せた方がしっくりくるように感じます。

軽量コンパクトながら優れた剛性を備えている理由はCNC(コンピューターによる数値制御)旋盤加工によるアルミ削り出しで製造している点です。

通常、多くの量産品は鋳造(鋳物)で製造されることが多いのですが、Leofoto(レオフォト)は、CNC旋盤加工を得意としていて、鋳造品よりも格段に美しくコンパクトで精巧な製品となるわけです。

鋳造品より明らかに遊びが少なくスムーズな動きを体感してみてください。

そしてアルカスイス互換というところがさらにツボです。

続きを読む "アルカスイス互換の小型ビデオ雲台登場!マーキンスからはニコン望遠レンズ用レンズフット登場!!" »

「Birds of Japan」 英語版・日本のイラスト図鑑発売!

実は、ありそうでなかった英語版・日本の野鳥イラストが登場しました。

Mx2517fn_20181008_120902_001

続きを読む "「Birds of Japan」 英語版・日本のイラスト図鑑発売!" »

「ホビーズ バードウォッチング&撮影教室」開催決定!

お客様からのご要望が一番多いのは、ツアーや観察会をやってほしいというものです。

ホビーズは実店舗があり、なかなか不在にできないという悩みがありましたが、ようやく準備が整ってきました!

Img_0465

続きを読む "「ホビーズ バードウォッチング&撮影教室」開催決定!" »

来年の野鳥カレンダー勢ぞろい!お早めにご準備ください

十月も半ばを過ぎ、ジョウビタキ到着の便りも聞かれ、すっかり秋ですね。

となれば早いもので、すぐに”来年”がやってきます。みなさま、カレンダーの準備はおすみでしょうか?

Img_0002
ホビーズは、今年も野鳥カレンダーをこのとおり↑ずらっとそろえておりますよwink

続きを読む "来年の野鳥カレンダー勢ぞろい!お早めにご準備ください" »

BIRDER11月号は、森の妖精「カラ類」の特集です!

昨日発売した、BIRDER 2018年11月号の特集は、森の妖精「カラ類」です。

表紙のヤマガラのかわいさったらlovely 
ヤマガラ好きの私は思わず”表紙買い”してしまいそうです(笑)

Birder201811_2

気になる特集の内容はというと、

続きを読む "BIRDER11月号は、森の妖精「カラ類」の特集です!" »

オリンパス OM-D E-M1 MARKII 写真展 WILD BIRD のお知らせ

オリンパスギャラリー東京と大阪で、オリンパスのミラーレス一眼 OM-D E-M1 MARKIIで撮影した写真の写真展が開催されます。

菅原貴徳さん、中野耕志さん、中村利和さん、水中伸浩さんという、いずれもBIRDER誌でお馴染みのプロカメラマンの面々が一堂に会しての写真展です。

Em1markiiwildbird2018bs

菅原貴徳さんには、ご来店いただき、イベントをPRしていただきました。

ご来店いただいてからブログ掲載までお時間が掛かってしまいすみません(。>0<。)

ちなみに、明日発売の「BIRDER 11月号」のBIRDER Graphicsにもイベント連動企画としてグラビアが掲載されてます!

さらに菅原貴徳さんは、「OLYMPUS E-M1 MarkII」+「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」でカラ類を撮る!!にも登場!

水中伸浩さんは、表紙の可愛さ溢れるヤマガラと連載中の「Moments of Birds」に登場されています。

続きを読む "オリンパス OM-D E-M1 MARKII 写真展 WILD BIRD のお知らせ" »

大橋弘一氏のバードレクチャーが初の大阪で開催です!

今朝、ホビーズに気になるチラシが届きましたので、早速ご紹介します。

Photo_5
「楽しい野鳥のお勉強」なんてタイトル、ぞくぞくしてしまいますね。

続きを読む "大橋弘一氏のバードレクチャーが初の大阪で開催です!" »

あの羽図鑑がパワーアップして帰ってきた!「原寸大写真図鑑 羽 増補改訂版」新発売!

2016年8月に完売してしまっていた、「原寸大写真図鑑 羽」は、その後もお問い合わせが絶えないばかりか、一部サイトではプレミア価格で取引される大人気書籍でした。

その、羽図鑑が、増補改訂版として、パワーアップして、新発売です!

Hane_zouhokaitei
原寸大写真図鑑 羽 増補改訂版 販売価格21,600円(税込)

続きを読む "あの羽図鑑がパワーアップして帰ってきた!「原寸大写真図鑑 羽 増補改訂版」新発売!" »

迷彩ネットがお買い得!なフェアがスタート!~11月11日まで

昨日より、迷彩ネット&ブレスⅡがお買い得になる、「 迷彩フェア 」がスタートしました。

諸事情により、ブログでのご案内が一日遅れてしまってごめんなさいcrying

(ヨッシー代表が、千島列島・海鳥クルーズをお客様にいち早くご案内したいというので…
 なんてったって、12名限定ですからね。すでに何名かのお申し込みをいただているようで、気になる方はお早めに…)

迷彩フェアの方は11月11日(日)までです!

Meisaihair_hurassyu2018

気になる内容は、

続きを読む "迷彩ネットがお買い得!なフェアがスタート!~11月11日まで" »

2019年 千島列島・海鳥クルーズ 予約受付開始!

今年、大きな話題となった千島列島アドベンチャークルーズですが、来年の「千島列島・海鳥クルーズ」の実施が決まりました (v^ー゜)ヤッタネ!!

Xa1m3a6406jpgpagespeedicvdfy9danti

続きを読む "2019年 千島列島・海鳥クルーズ 予約受付開始!" »

日本野鳥の会の2019年カレンダーが入荷しました!

お待たせしました!今年も日本野鳥の会の定番カレンダーが3種類入荷しました!

2019calender_wbsj
まずは、全国から寄せられた1,598点もの力作の中から一般公募で選ばれた12点の作品で構成された、壁掛け式のカレンダー「ワイルドバード・カレンダー2019」です。

表紙の菜の花コチョウゲンや9月のヘラシギの写真にテンションが上がらずにはいられません。

続きを読む "日本野鳥の会の2019年カレンダーが入荷しました!" »

長島充展 『聖獣・幻鳥伝説』 絶賛開催中!

紹介が遅くなってしまいましたが、版画や『バーダー』誌の連載等で有名な長島充さんの作品展が開催されています。

Mx2517fn_20181008_124207_001

続きを読む "長島充展 『聖獣・幻鳥伝説』 絶賛開催中!" »

ニコンの照準器「DF-M1」入荷しました!

オリンパスに続いて、カメラメーカー製の照準器が発売されました。「ニコン DF-M1」です。

Dfm1_opens

続きを読む "ニコンの照準器「DF-M1」入荷しました!" »

ヨッシーのタンザニア鳥見レポート 其の陸

さあ、タンザニアの鳥レポートも、いよいよ最終回となりました。
サバンナで一番大きな鳥は、もちろんダチョウ。右がメスで左がオスです。

R1m3a4498

続きを読む "ヨッシーのタンザニア鳥見レポート 其の陸" »

ニコン 500mm F5.6 PF用レンズコート第一便入荷しました!

重さ1.47kgの超軽量の500mm望遠レンズということで人気沸騰中の

ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VRですが、

LensCoat 望遠レンズカバー ニコン 500 f/5.6E AF-S PF ED VR 用 の第一便が入荷しました。

予想を大きく超える受注をいただいていて、第一便は全柄完売。

すでに第二便のご予約受付の方も、現時点でリアルツリーが残り2、デジタルカモが残り3、ウッドランドが残り4となっております。

第二便の方もすでに本国から出荷されているので、1週間程度で入荷できそうです!

第三便は、おそらく10日~2週間程度で入荷できる見込みです。

ご予約まだの方はお急ぎくださいdash

ご予約いただいている方は、もうしばらくお待ち下さいね。

Lcn500pfm4
写真はリアルツリー柄です。

続きを読む "ニコン 500mm F5.6 PF用レンズコート第一便入荷しました!" »

キヤノンギャラリー(品川)写真展「アホウドリ復活への挑戦 -小笠原で行われたこと-」

以前にNHKのダーウィンが来た!でも放映されたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

絶滅のおそれがある国の特別天然記念物アホウドリを存続させるため、公益財団法人 山階鳥類研究所が、小笠原諸島の聟島(むこじま)において「小笠原へのアホウドリ再導入プロジェクト」に取り組んでいます。

このプロジェクトは、火山島である伊豆鳥島からヒナを移送し人手で育て、安全な繁殖地を形成するという試みで、アホウドリ科としては世界初の取り組みです。

品川のキヤノンオープンギャラリー1では、10月2日(火)~10月29日(月)に「アホウドリ復活への挑戦 ~小笠原で行われたこと~」と題して、南 俊夫氏の写真展が開催されます。

Photo
10月6日(土)には、トークイベントも開催されますので、どうぞお見逃しなく!

続きを読む "キヤノンギャラリー(品川)写真展「アホウドリ復活への挑戦 -小笠原で行われたこと-」" »

ヨッシーのタンザニア鳥見レポート 其の伍

タンザニアの鳥も、いよいよ終盤です。
アフリカの醍醐味はやはり非スズメ目。特徴的で、魅力的な鳥たちがたくさんいます。
まずはアフリカオオノガン。

R1m3a2963

続きを読む "ヨッシーのタンザニア鳥見レポート 其の伍" »

国内外で活躍する画家たちと一緒に、霧多布(道東)の風景をスケッチしませんか?

秋と言えば、鳥見の秋も良いですが、道東で芸術の秋に浸る...なんてのはいかがでしょうか?

11月5~12日に道東浜中町「霧多布湿原センター」にて「シマフクロウの住める森づくり」をテーマに、国内外アーティストと地元環境NPO団体によるアートプロジェクトが行われます。その一環として、

国内外で活躍する参加アーティストによる一般向けスケッチ教室が11月10日(土)、11日(日)に開催されます。

In

風景、動植物、地域の人々、文化などをテーマに、水彩スケッチの描き方を学びます。
フィールドスケッチに興味のある方にお勧めです。

続きを読む "国内外で活躍する画家たちと一緒に、霧多布(道東)の風景をスケッチしませんか?" »

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ