最近のコメント

最近のトラックバック

« ジャパンバードフェスティバルに今年も出展します!&特別販売のご案内 ※BV-10追加情報アリ | トップページ | ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.1(海鳥編) »

レオフォトのアルカスイス互換ビデオ雲台 BV-10が早くも売り切れ!次回10/31に5台入荷予定です。

ビデオ雲台としては珍しいアルカスイス互換のフルード雲台 BV-10が、予想を上回る反響をいただきまして、早くも売り切れてしまいました。

次回入荷時期は10/31水に5台だけ入荷する見込みです。

現在次回入荷分ご予約受付中です。

Bv10ona9s
昨日ご購入いただいたお客様がソニー α9と100-400mm望遠レンズの組み合わせを試され、許可をいただいて写真を撮らせてもらいました。バランスもちょうど好い感じ

KIRK(カーク)の三脚座に換装されているので、BV-10にダイレクトに取り付け可能です

ちなみに、その次の入荷は、11/7水になる見込みです。本国でも出荷が間に合っておらず、日本に優先的に回してくれているそうです。

レオフォトというと、デジカメWatch(インプレス社)の特集記事『特別企画 話題の中国三脚「レオフォト」のこだわりが凄い!』を見ても分かる通り、雲台よりカーボン三脚で馴染みがある方が多いと思いますが、

ホビーズでも野鳥撮影・観察に向いていそうなモデルをいくつか入れてみる予定です。

Ls324cex_ls365cs
左がBV-10を載せたレンジャーシリーズのLS-324CEX、右がマーキンスのBV24SETを載せたLS-365Cです。

とくに注目しているのが、LS-324CEXです。

Ls324cex_bv10s
なんとレベリングベース搭載です!レベリングの動きもじんわりとしてとても好い感じ。

これならBV-10はもちろん、マーキンスと組み合わせても、水平出しが手元で操作できちゃう優れものです

LS-324CEXは、脚径32mmのジッツオ3型相当の4段カーボン三脚。脚径28mmのジッツオ2型相当モデルもあります。

LS-365Cは、脚径36㎜のジッツオ4型相当の5段カーボン三脚です。縮長48.5cmとコンパクトで遠征にも便利そう。

レオフォトのカーボン三脚をずらりと並べてみました。ジッツオ4型相当から1型相当まで選り取り見取りです。写真にはありませんが0型相当のモデルもあります。

Leofoto_carbonregs
左からLS-365C、LS-324CEX、LS-284C(ジッツオ2型相当4段)、LS254C(ジッツオ1型相当4段)です。ホビーズ店頭にて展示中。

Leofoto_centerpoles
LS-254C、LS-284Cは、全高が1,200mmと低いので、別パーツでセンターポールが付属しています。背の低い方ならセンターポールなしで使えそうです。

Leofoto_nejis
レオフォトならではのちょっと嬉しいアイデア。太ネジアダプターなどを介す必要なく、1/4インチ細ネジ、3/8インチ太ネジどちらの雲台にも対応します

ただいま入荷に向けて準備中です。商品ページが出来次第、ご予約受付いたします。

Iwamoto

« ジャパンバードフェスティバルに今年も出展します!&特別販売のご案内 ※BV-10追加情報アリ | トップページ | ヨッシーの小笠原探鳥記 ver.1(海鳥編) »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ