最近のコメント

最近のトラックバック

« 野鳥図鑑画家 谷口高司氏のオリジナルコースター 新柄が入荷しました! | トップページ | 昨年(2017年)の白樺峠レポート② byわかば »

BIRDER10月号はホークウォッチング(タカの渡り観察)入門です!!

本日発売の BIRDER10月号 の特集はホークウォッチング(タカの渡り観察)入門!!

ついにやってきましたよータカの渡りシーズン到来っヽ(´▽`)/

201810

とはいえ、タカの渡りってどこに行けば見られるの?

日によって飛んだり飛ばなかったり波があるので、せっかく遠征しても外しちゃったら目も当てられないし…

というタカの渡りビギナーの方をBIRDER10月号は、全力でサポートしています。

例えば、「空振りしないためのタカの渡り観察基礎知識」では、ハズレを避けて観察日を選びコツやおススメの装備などの基礎知識が解説されています。

「最新版 秋のタカの渡り観察地ガイド」では、全国10か所のタカの渡りスポットを

・タカとの距離
・アクセスのしやすさ
・施設のグレード
・タカの渡り以外のみどころ

201810_p19s
の4項目で三ツ星評価されているので、撮影機材を持ち運べるか心配なカメラマンや長時間の観察でトイレが気になる方にも現地の様子が事前に分かるようになっています。

タカの渡りに行かれる方は、「標識ハチクマの観察情報の提供を!」に出てくる翼の下面に脱色パターンがある個体を事前に押さえておくと、話のネタにもなり良いかもしれません。

さあホークウォッチングへいざ行かん!

・BIRDER 2018年10月号
 http://www.hobbysworld.com/item/20114221/

Iwamoto

« 野鳥図鑑画家 谷口高司氏のオリジナルコースター 新柄が入荷しました! | トップページ | 昨年(2017年)の白樺峠レポート② byわかば »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ