最近のコメント

最近のトラックバック

« 野鳥写真家 菅原貴徳さんのスペシャルトークステージ(in千葉)が開催されます! | トップページ | 〔続報!〕ニードルフェルト作品展一週間後スタートです! »

薮内正幸美術館 2018年後期企画展示「にわやこうえんにくるとり」のご紹介

日本で唯一の動物画専門の美術館である、薮内正幸美術館の後期企画展のご紹介です。

Mx2517fn_20180802_110735_001
2018年の前期企画展は「アフリカサバンナのいきもの」でしたが、後期はぐっと身近に、
「にわやこうえんにくるとり(と、身近ないきもの)」です。

今回、展示のメインとなる「にわやこうえんにくるとり」は元は、絵本図鑑の先駆けとして、1973年に出版されたものだそう。出版から45年の時を経て、初めて!すべての原画が公開となるそうです。

また、同時に展示予定の「ネコの手(岩波書店/1981年)」も初めての全点展示。

さらに、「モグラのせいかつ」に至っては過去に一点も原画を展示したことがないそうで、まさに「本邦初公開」となるわけですね。

ご紹介していて、私まで見に行きたくなってきました!

期間は11月30日(金)まで開催の予定ですから、山梨県北杜市にお出かけの際は、美術館も併せてどうぞ。Mx2517fn_20180802_110823_001

***********薮内正幸関連商品のご紹介*************

【ラスト一点】薮内正幸 アルミボトル フクロウ/トラフズク ¥2,700-(税込)

薮内正幸 マスキングテープ「野鳥」 ¥496-(税込)

・【在庫限り】薮内正幸美術館 x ENWIT INC フクロウトートバッグ ¥1,728-(税込)

などなど…薮内正幸関連商品の一覧はこちら

Tuchiyas

« 野鳥写真家 菅原貴徳さんのスペシャルトークステージ(in千葉)が開催されます! | トップページ | 〔続報!〕ニードルフェルト作品展一週間後スタートです! »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ