最近のコメント

最近のトラックバック

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

高尾山全植物 草・木・シダ1500種 入荷しました!

高尾山といえば、探鳥地として知られているので、足を運ぶ方もおられると思いますが、植物の宝庫としても有名です。

とはいえ、植物の図鑑を持って行くにも、花に、樹木に、シダに...揃えていたら図鑑だけで大変な重さになってしまいますよね。

そこで、高尾山の全植物 草・木・シダ1500種を1冊に!それも持ち運べるサイズに収めた図鑑が登場しました!

「高尾山全植物 草・木・シダ1500種」です。

Takaozanzenshokubutu1
タイトルは"高尾山"となっていますが、関東近隣の山はカバーできるとのことなので、関東周辺を散策される方は持っておきたいですね。

続きを読む "高尾山全植物 草・木・シダ1500種 入荷しました!" »

ジッツオ フルードジンバル雲台GHFG1展示開始しました!

一時期はどこにも在庫がなく、長らく展示機をご用意できなかった「ジッツオ フルードジンバル雲台 GHFG1」の展示機をようやくご用意できましたので、お知らせします。

Ghfg1vsmarkinss
現在在庫3台ございます!ジンバル用カバーの方は、来月中旬には入ってくる見込みです。

続きを読む "ジッツオ フルードジンバル雲台GHFG1展示開始しました!" »

ロシアのシマアオジの論文集が入荷しました。へんなものみっけの2巻も発売中!

昔は北海道では普通に見られたというシマアオジですが、今では道北の限られた地域で辛うじて見られるだけに生息数を減らしています。

アジア地域でも同様に生息数が激減しているわけですが、ロシアの状況に至っては、まったく知られていない有り様…。

ありがたいことに、ロシア国内でのシマアオジに関する著書・論文を和訳してまとめたとても貴重な資料が登場しました!

Rossianosimaaoji_s
極東の鳥類の別冊にあたる「ロシアのシマアオジ」です。

続きを読む "ロシアのシマアオジの論文集が入荷しました。へんなものみっけの2巻も発売中!" »

アルパインツアーの新しいカタログが入荷しました。

日本国内の「鳥の観察会」、海外の「バードウォッチングツアー」が、ともに大人気のアルパインツアーさん。

ホビーズのお客様にもファンが多いです。

今年の10月以降が掲載された、新しいカタログが届いたので、お知らせです。

Mx2517fn_20180527_115637_001

続きを読む "アルパインツアーの新しいカタログが入荷しました。" »

春のバードウォッチングフェア今月末までです!

春!?のバードウォッチングフェアは今月末までに迫ってまいりました!

2018harunobwhulea_pezibana
この時期予習が欠かせない「声が聞こえるペン&野鳥図鑑セット」10%OFF!

折り畳みチェア全品10%OFF!!

さらに、あこがれのカールツァイスの双眼鏡も15%OFF!!!

続きを読む "春のバードウォッチングフェア今月末までです!" »

今週末のダーウィンが来た!はタマシギですよ!!

日曜日の夜の楽しみと言えば、ダーウィンが来た!ですよね。

しかも、今週末は、バーダー憧れの鳥、タマシギです!

Photo
突然ですが、↑この写真のタマシギは、オスでしょうか?メスでしょうか?

続きを読む "今週末のダーウィンが来た!はタマシギですよ!!" »

【要予約】6月9日(土)・10日(日)に小原玲先生によるプロカメラマンセミナーが開催されます!

写真集「シマエナガちゃん」「もっとシマエナガちゃん」で、雪の妖精写真を多数発表され、シマエナガブームの火付け役としてご活躍されている小原玲先生による、プロカメラマンセミナー(ソニー)が開催されます!

要予約ですので、お早めにご予約ください!

Obarasan_sine1s
上の写真は昨年のJBFの時のものですhappy01

==================================

開催日時:6月9日(土)、6月10日(日)
       ①13:00~13:45 ②15:00~15:45

場所:ビッグカメラ池袋東口カメラ館 8階セミナールーム

参加費無料

ご予約・お問い合わせ先:ビックカメラ池袋東口カメラ館 03-3988-0002

==================================

続きを読む "【要予約】6月9日(土)・10日(日)に小原玲先生によるプロカメラマンセミナーが開催されます!" »

エナガ&シマエナガグッズを追加しました!

エナガ&シマエナガグッズを新たに5つ追加しましたので、駆け足でご紹介しますhappy02

まずは、鳥工房AYAさんの新柄エナガ!

Aya_enaga3

実は、AYAさんの手作り布製品は人気が高く、入荷してからしばらくは店頭限定で販売しておりました。

地方のお客様お待たせしましたcrying オンライン販売も開始しましたよ!

続きを読む "エナガ&シマエナガグッズを追加しました!" »

ジッツオ フルードジンバル唐突に1台だけ入荷しました!

人気で品薄が続いている「ジッツオ フルードジンバル GHFG1」が、本日唐突に1台だけ入荷してまいりました!

Ghfg1_side2

早い者勝ちです。

続きを読む "ジッツオ フルードジンバル唐突に1台だけ入荷しました!" »

東京で石川県手取川周辺の野鳥写真展が開催されます。

北陸新幹線が開通したとはいえ、まだまだ遠い石川県ですが、写真展が東京で開催されますのでご紹介いたします。

Mx2517fn_20180519_122047_001

続きを読む "東京で石川県手取川周辺の野鳥写真展が開催されます。" »

今年も開催されます!全日本鳥フォトコンテストinJBF2018

日本最大級の鳥のイベント“ジャパンバードフェスティバル”の実行委員会が主催する、

野鳥写真の公募展「全日本鳥フォトコンテスト(BIRD-1)」の作品募集がスタートしました。

Jbf_b18top_st

ちなみに、「ジャパンバードフェスティバル(通称JBF)2018」は、11月3~4日に開催予定です。

続きを読む "今年も開催されます!全日本鳥フォトコンテストinJBF2018" »

菅原貴徳先生によるマーキンスBV-HEAD雲台のレビューが掲載されています!

機材を軽量化してフィールドを自在に動き回りたい!

という方を中心に指示されている、超軽量雲台「マーキンス BV-HEAD」

Cimg0726
気になってはいるけど、実際の操作感やフィールドでの評価を知りたいという方も多いことでしょう。

マーキンスを扱っているトリンプルのサイトに、菅原貴徳先生によるフィールドでのBV-HEADのレポート記事が掲載されているので、ご紹介します。

続きを読む "菅原貴徳先生によるマーキンスBV-HEAD雲台のレビューが掲載されています!" »

齋藤獣医師出演「情熱大陸」5/20までネットで見られます!

北海道釧路市を拠点にシマフクロウやオオワシなどの希少猛禽類の救護・治療・野生復帰を行う、猛禽類医学研究所の代表、齊藤慶輔獣医師が取り上げられたテレビ番組

「情熱大陸」が5月20日(日) 22:59まで、見逃し配信中です。

_mg_5559s

続きを読む "齋藤獣医師出演「情熱大陸」5/20までネットで見られます!" »

BIRDER6月号は北海道特集です!

6月号の「BIRDER」は、"夏の北海道極上バードウオッチングガイド"です!

201806
冬の北海道もよいですが、夏の北海道も同じくらい魅力的です。近年減少が心配されているシマアオジはもちろん、高山のギンザンマシコ、天売島のケイマフリ、落石クルーズのエトピリカ、道北・道東の原生花園などなど挙げ出したらきりがありませんね。

続きを読む "BIRDER6月号は北海道特集です!" »

ニコンの新型ズーム「AF-S 180-400mm f/4E AF-S TC1.4 FL ED VR」用のレンズコート入荷しました!

キヤノンに続きニコンからも登場したテレコン搭載のズーム望遠レンズ「ニッコールAF-S 180-400mm f/4E AF-S TC1.4 FL ED VR専用のレンズコート」が新入荷しました!

Lcn180400dc
今回は、ここ最近とくに飛行機界隈でジワジワご要望が増えてきている「デジタルカモ柄」も在庫してみることにしました。

続きを読む "ニコンの新型ズーム「AF-S 180-400mm f/4E AF-S TC1.4 FL ED VR」用のレンズコート入荷しました!" »

祝!ラムサール条約登録25周年 谷津干潟の日フェスタ開催中!

千葉県習志野市の「谷津干潟」は今年で、ラムサール条約登録25周年!

それを記念して、「谷津干潟の日フェスタ」が開催中です。

Mx2517fn_20180513_101810_001

今年のテーマは「まるごと味わう干潟の幸せ」

続きを読む "祝!ラムサール条約登録25周年 谷津干潟の日フェスタ開催中!" »

訳アリ特価の超お買い得カーボン三脚登場!

80mm口径クラスの大口径スコープにも対応するカーボン三脚+雲台セットが登場しました!

通常カーボン三脚というと、安くても4万円台後半~といったところですが、こちらは海外逆輸入品で保証がない代わりに、¥29,800(税込)という超お買い得価格でカーボン三脚が手に入るんです!

しかもっ!スコープの扱いに最適なワンハンドルタイプの雲台、

さらにっっ!しっかりとした三脚ケースまで付属で付いてくるんです!

Geoe530mandph157set

【訳アリ特価】ベルボン カーボン三脚 GEO E530M+ワンハンドル雲台 PH-157Q(ケース付属)セット

続きを読む "訳アリ特価の超お買い得カーボン三脚登場!" »

「大橋弘一写真展 美しきニッポンの鳥たち」のご紹介

北海道ネイチャーマガジンfaura(ファウラ)の編集長であり、自身も野鳥写真家である大橋弘一氏の5年ぶりの写真展が、東京新宿で開催されます。

Mx2517fn_20180511_111723_001
写真展のタイトルはずばり「美しきニッポンの鳥たち」 

続きを読む "「大橋弘一写真展 美しきニッポンの鳥たち」のご紹介" »

生き物の決定的瞬間を撮る!入荷しました!池袋でトークイベントも!

文一総合出版から「生き物の決定的瞬間を撮る」が本日入荷しました!

野鳥・昆虫・哺乳類・魚類・植物の撮影テクニックがギュッと詰まった一冊です。野鳥の項だけで、58ページくらいあります。

おもしろいのは、キヤノンで撮る、ニコンで撮る、オリンパスで撮る...とメーカーごとの撮影テクニック、カメラ設定の解説やハンティングや流し撮りなどシチュエーションごとの撮影のコツなどが要点を絞って解説されています!

野鳥以外の項目も、純粋に「この写真はこうやって撮られてたんだ!」とか「これは野鳥撮影にも応用できるかも…」といった為になる内容が多く、読んで損のない一冊です。

そして!

Dclupxivqaam5k5

5月17日(木)は、池袋のジュンク堂で、刊行記念イベントとして、執筆者の中から、戸塚学先生と菅原貴徳先生のトークイベントが開催されます!

残席少ないそうなので、お早めに上記ジュンク堂書店 池袋本店へご予約下さいねdash

続きを読む "生き物の決定的瞬間を撮る!入荷しました!池袋でトークイベントも!" »

ブラインドフェア 5月9日(水)までです!

ご好評いただいている「ブラインドフェア」は、5月9日(水)まで!あと2日でフェア終了ですので、ブラインドご検討の方はお急ぎくださいdash

2018burainndohulea_hurassyu
不定期入荷組の「アウトハウス迷彩ブラインド」、「ガンナー迷彩ブラインド」はいずれも完売wobblysweat01

残るは二人でも入れる大型ブラインド「ドッグハウス迷彩ブラインド」が2台残るのみとなっています。

続きを読む "ブラインドフェア 5月9日(水)までです!" »

東郷なりさの作品展「風景の中の鳥たち」のご紹介

BIRDER誌の連載「English for Birding」や、小物入れ「きびだんご」などの作者、

東郷なりささんの作品展が、新潟県福島潟で開催されます。

Mx2517fn_20180506_174728_001

続きを読む "東郷なりさの作品展「風景の中の鳥たち」のご紹介" »

〔野鳥生活〕防水UVステッカー に新柄入荷しました!

ちょっと笑える「〔野鳥生活〕防水UVステッカー」シリーズに新柄が入荷しましたよ!

Yatyousekatu_new

続きを読む "〔野鳥生活〕防水UVステッカー に新柄入荷しました!" »

ペンタックスのコンパクト双眼鏡 AD8x25WP入荷しました。

山や高原でも芽吹きが始まり、夏鳥たちが揃い、バードウォッチングに最適な季節の到来です!

遠征や山に行かれる方も多いことでしょう。そこで、手ごろで軽量コンパクトな双眼鏡を入れてみました。

Ad8x25wp_05

ペンタックスの25mm口径コンパクト双眼鏡「AD8x25WP」です。

続きを読む "ペンタックスのコンパクト双眼鏡 AD8x25WP入荷しました。" »

丹沢鍋割山にバードトレッキングに行ってきました。(4月16日)

少し前の話になってしまいますが、4月16日に丹沢鍋割山にバードトレッキングに行ってきましたので、ご報告します。

すでにオオルリなどの夏鳥が囀っていました。

S20180416dsc_2723
ルート行程
大倉⇄二俣⇄後沢乗越⇄鍋割山⇄小丸⇄大丸

渋沢駅6:48発の神奈中バスで終点の大倉着、大倉を7時過ぎスタートし、西山林道を延々と歩く。9時過ぎに二俣を通過、そこからは登山道となり後沢乗越には10:40通過、さらに急峻な登山道を焦らずゆっくり登って行き、12時くらいにようやく鍋割山に到着。ここからは尾根沿いをアップダウンしながら小丸、13時半くらいに大丸まで行き、帰りは元来たルートを戻りました。

続きを読む "丹沢鍋割山にバードトレッキングに行ってきました。(4月16日)" »

「哲学堂公園整備案見直し」署名に協力下さい

日頃から公園管理に疑問を持つ方は多いと思います。なぜこの木を切るのか、なぜすべての下草を刈り取ってしまうのかなど、自然や生き物に配慮せず、単に作業を生み出す管理には大きな疑問を感じます。

20180501ss00001_2

続きを読む "「哲学堂公園整備案見直し」署名に協力下さい" »

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ