最近のコメント

最近のトラックバック

« 本日3月1日12時から「決算セール」はじめます! | トップページ | 「ケアンズの探鳥の魅力」講演が3/11谷津干潟自然観察センターで開催されます! »

シーピープラス(CP+)2018 に行ってきました!

昨日3月1日(木)から、パシフィコ横浜で開催されている「シーピープラス(CP+)2018」に行ってきましたのでご報告します。

Img_2349まずは、コーワブースから。待望のTSN-550シリーズ用、TSN-500シリーズ用それぞれのケースがようやくお目見えしました!4月中旬発売予定だそうです。

Img_2344

TSN-500用ケースには、カモフラージュ柄もあるようです。

Img_2343別売のハンドグリップも用意されてます!

そしてCP+期間中だけ開催の特典!コーワブースに訪れてLINEの友達登録すると、双眼鏡が当たるかも!?ちなみに私は外れましたsweat02

Img_2342
そして、ニコンのブラックステージでは、中野耕志さんが講演をされてました。期間中毎日1回は講演をされているので、行かれる方はお見逃しなく!詳細はニコンのイベントページをチェック!

Img_2327
ハクガンの大群が飛び立つシーンのムービーは圧巻の一言です。

Img_2335
ステージを見た後は、中野耕志'sギアも忘れずチェック。

他にも、私は時間の都合で見られなかったのですが、キヤノンのライトステージでは、今日金曜は12:20~野鳥写真家 戸塚学さんが、明日土曜の12:20~は福田幸広さんのステージがありますので、お見逃しなく!

Img_2337
Img_2367
ニコン、キヤノンそれぞれの超望遠レンズブースも一通りの望遠ラインナップがずらりと並んでます。

Img_2359
ソニーの超望遠ブースでは、予想外のジッツオ フルードジンバル雲台に遭遇!500mmF4レンズが載ってました。

Img_2364

ソニーの開発中の400mmF2.8のモックアップも展示中。かなり軽いという噂です。

Img_2376
マーキンスブースでは、マーキンスのパンバーが望遠レンズが載った状態で展示されていました。

Img_2369
そして、銀一のブースで展示されていたリアリーライトスタッフ(RRS)のフリュードジンバル雲台は、現地に行かれたらぜひ触ってもらいたいところ。載せてあったキヤノンの200-400mmx1.4の大砲レンズが指一本で動かせそうなほどなめらかに操作できました。

ただし、価格は22万6千円也sweat01良いものは高いんですね。

他にも面白そうな機材や講演、お得なアウトレット品などがいろいろあって一日では廻り切れない感じでした。

ぜひ皆さんもご参加くださいね。

Iwamoto

« 本日3月1日12時から「決算セール」はじめます! | トップページ | 「ケアンズの探鳥の魅力」講演が3/11谷津干潟自然観察センターで開催されます! »

速報っ!」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ