最近のコメント

最近のトラックバック

« オリンパスプラザ東京にて「OM-D E-M1 MarkII 野鳥写真9人展」が開催されます! | トップページ | 150-600mmズームや300mmF2.8望遠レンズに最適なレインカバー入荷しました! »

長島 充 野鳥版画展「日本の野鳥 in 谷津干潟」開催中!

2016年3月までBIRDER誌で連載されていた「伝説の翼」でご存知の方も多いことでしょう。

長島 充氏の野鳥版画展9月17日(日)から10月31日(火)まで、谷津干潟自然観察センターで開催されています。

Nagasima_yatuhanga1
10月9日(月祝)には、消しゴム版画のワークショップも開催されます。

版画とは思えないほど色鮮やかな手彩色の版画や羽毛1本1本が精緻に表現された木版画など様々な技法で制作された日本の野鳥の版画は独特の世界観で、大判サイズだとかなり迫力がありそうですね。

谷津干潟へのアクセスはこちら。

Nagasima_yatuhanga2

現在、谷津干潟ではシギチドリの渡りシーズン真っ只中、9/17の段階では、アカアシシギやキリアイなどの記録も見受けられます(谷津干潟自然観察センターHP参照)。

また、オナガガモ、ハシビロガモ、コガモなどのカモ類も入り始めているようですので、作品を鑑賞した後はバードウォッチングも存分に楽しめそうです。

・谷津干潟自然観察センター HP
http://www.seibu-la.co.jp/yatsuhigata/

・長島 充 作品集HP
http://mnagashima.webcrow.jp/

Iwamoto

« オリンパスプラザ東京にて「OM-D E-M1 MarkII 野鳥写真9人展」が開催されます! | トップページ | 150-600mmズームや300mmF2.8望遠レンズに最適なレインカバー入荷しました! »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ