最近のコメント

最近のトラックバック

« 「ツァイス双眼鏡Victory SF快適観察キャンペーン」でオリジナルグッズがもらえます! | トップページ | とりぱん21巻入荷しました! »

日本野鳥の会茨城県のウェブサイトが...

茨城県は魅力度が低いといわれますが、それは大きな間違いです。
利根川流域や霞ヶ浦等は日本を代表する探鳥地ですし、おいしさ満載の茨城県は、バーダー的には魅力度ランキング上位の地域なのです。

Ajv1a6996

上記写真は利根川流域のオオセッカですが、日本でも、オオセッカが簡単に見られる地域はそうありませんよね
個人的な話ですが、私は東京に住んでいながら、日本野鳥の会茨城県の会員になって30年になります。
そんな愛すべき「日本野鳥の会茨城県」のウェブサイトがリニューアルされ、とっても見やすくなっています。
茨城初心者には「探鳥会の案内」も役立ちますし、行動派のバーダーには「探鳥地ガイド」も役に立ちます。
まだ情報量は少ないのですが、どんどん情報が追加されているようですから、たまにはチェックしてみてくださいね。
●日本野鳥の会茨城県 https://www.wbsj-ibaraki.jp/
もちろん、各地の野鳥の会(旧)支部のサイトも充実しているようですので、お出かけの際には、事前にチェックしてみるとよいと思います。
先にも少し触れましたが、茨城県は日本を代表する農業県でもあり、お土産や食事も、鳥見の際の楽しみなのです。お薦めのお食事処やお土産などの情報もあると嬉しいですね!
個人的には、冬のアンコウ鍋や干し芋、落花生、トウモロコシ、レンコン、カボチャなどが大好きです!
親しい鳥仲間と毎年でかけるアンコウのドブ汁ツアー、機会があればご一緒しましょう(≧∇≦)

Yosinari

« 「ツァイス双眼鏡Victory SF快適観察キャンペーン」でオリジナルグッズがもらえます! | トップページ | とりぱん21巻入荷しました! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ