最近のコメント

最近のトラックバック

« 「第12期八ヶ岳フクロウ学校」&「フクロウ・ウォッチング・ツアー」のご紹介 | トップページ | 富士山・奥庭荘に行ってきました! »

スタッフおすすめ書籍「世界の美しき鳥の羽根」のご紹介

ここ数日夏の暑さが戻ってきて、冷房の効いた涼しい部屋から出たくありませんね
そんな休日、お家でゆっくり読む(眺める)のにオススメの一冊をご紹介します。

Sekainoutukusikitorinohane「世界の美しき鳥の羽根~鳥たちが成し遂げてきた進化が見える~」

ホビーズのお客様は「世界の~」とつくと途端に嫌煙されてしまうのですが、実は私もそんなひとり。しかも、普通の図鑑じゃなくて羽根でしょ?面白いの??なんてついつい思ってしまいます

が。

そんな私が持っている唯一の羽根図鑑(?)が本書です。
一度開くと、止まらなくなってしまうのが、本書籍の恐ろしいところ。ぜひ、お手に取って読んで(眺めて)頂きたいのです。

著者は、羽根に魅了され虜になってしまったという、藤井 幹氏。
地球を恐竜が闊歩していた時代から、途切れることなく世代交代をして進化してきた鳥類の羽根を、模様・色彩・形・飛べない鳥・に着目して紹介しています。

美しい鳥の羽根はすべて本物を、カメラマンが撮影したもの。中には、著者自身に「幸せいっぱい」と言わせてしまう貴重な羽根も。

そのため、ウェブなどでもなかなか紹介されていない珍しい鳥もいることから、画家の舘野 氏の精密なイラストで鳥の姿を掲載。羽根の虜と言いながらも、読者の目線で本書が作られていることがわかります。

一種類の鳥について、和名はもちろん、英名、学名、分類が書かれており、著者が普段から学術的な目で鳥を見ているという事も感じ取れます。

説明文は生息地に始まり、羽根についての解説はもちろん、その羽根をどのように使うのかまで丁寧に紹介されています。舘野氏のイラストがこの羽根を使っている時を描かれていることが多いので、イメージがしやすいです。さらには生態まで解説されていることもあり、著者の長年の観察経験から得た貴重なお話を聞いているようです。

Torinohane_1sもちろん、眺めるだけで目を楽しませてくれる本書なのですが、私は写真集というよりも、“鳥と羽根についてわくわくしながら学べる”という印象を受けました。
実際は「へー!」とか「そうなんだ!なるほど!」と読み、眺めていくうちに鳥と羽根について詳しくなれちゃう、そんな感じです。

本当は中身の面白いところを読者の皆様にお話ししたいのですが、そういうわけにもいきませんので、ぜひお手に取って読んでください

最初から最後まで、著者の鳥と羽根への愛が詰まった一冊です。

以上、スタッフのおすすめ書籍でした(*゚▽゚)ノご注文はコチラ↓

世界の美しき鳥の羽根~鳥たちが成し遂げてきた進化が見える~   ¥3,456-(税込)

Tuchiyas

« 「第12期八ヶ岳フクロウ学校」&「フクロウ・ウォッチング・ツアー」のご紹介 | トップページ | 富士山・奥庭荘に行ってきました! »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ