最近のコメント

最近のトラックバック

« スワロフスキー新製品の続報! | トップページ | オーストラリア図鑑3種類が入荷 »

大きなドッグハウス迷彩ブラインド、背の高いアウトハウス迷彩ブラインド少量入荷しました!

そろそろ夏鳥の到来や繁殖シーズンに備えて、ブラインドが活躍する季節が近づいてまいりました

ホビーズで扱うブラインドの中で唯一2人入ることができる大型のブラインド「ドッグハウス迷彩ブラインド」と背が一番高いブラインド「アウトハウス迷彩ブラインド」(※ただし窓は座って覗く位置にあります)が少量ずつ入荷しました!

Doghouse_apgmain

↑二人入ることができる大きなサイズのドッグハウス迷彩ブラインド

Autohouse_blaind↑とにかく背が高い「アウトハウス迷彩ブラインド」。基本的に座って撮影します。

Outhouse1
裏技的な使い方ですが、出入口側からレンズを出せば、立った状態でも使用できます。

アウトハウス迷彩ブラインドは、フレームが前後面にしかないので、ペグを使わないとしっかりと自立しません。中に入ってから両側に手で広げると自立しますが、風があると煽られやすいので使用には注意が必要です。

ドッグハウス迷彩ブラインド、アウトハウス迷彩ブラインドはともに不定期入荷で次回の入荷は未定です。この機会をどうぞお見逃しなく!

ドッグハウス迷彩ブラインドの詳細はこちら

アウトハウス迷彩ブラインドの詳細はこちら

Iwamoto

« スワロフスキー新製品の続報! | トップページ | オーストラリア図鑑3種類が入荷 »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ