最近のコメント

最近のトラックバック

« 季節到来!ウメハンドブック入荷しました! | トップページ | ワイルドライフアート展2017 ~日本の四季と生きもの~が開催されます »

新春 台湾旅行記 その五

さあ、今回の台湾もいよいよ最終コーナーに差し掛かりました。

最後は花蓮と台北周辺の平地の鳥たちです。
まずは花蓮のキジから...。

Kiji

花蓮の東華大学の広大な敷地をバスで巡り、ようやく1羽を見つけました。

種としては日本のキジと同じですが、台湾では特有亜種扱いになっていて簡単には見られません。金門等にもいますが、脇腹や喉のリングの模様が異なります。

Kiji1

東華大学のキャンパスでは、タカサゴモズも観察。キャンパスにいるからなのか、まったく警戒心のない個体でした。

Takasago

そして最終日の台北では、朝方だけ雨に降られたものの、台湾の国鳥ヤマムスメを観察。ヤマムスメは群れで行動していることが多いですが、朝のミーティング風景(?)を撮影できました。

Yamamusume

雨が降る寸前で暗かったですが、飛翔写真も...。

Yamam

そしてツアーの最終探鳥地は金山です。ここでは昨シーズン、ノドアカツグミが越冬しており、今期も12月には来ていたようです。今回は越冬中のヤツガシラを観察しました。

公園に着いたときは雨上がりだったため、ヤツガシラは羽づくろい中。羽を伸ばした拍子に、冠羽も立ててくれました。

Yatugasira

そしてお手入れが終わると、元気に餌を採り始めまたのです(*^-^)

Yatu_2

とうことで、今回の台湾ツアーは無事に終了しました。行きは4時間弱、帰りは2時間20分のフライトで気軽に行かれる台湾です。皆さんも一度訪ねてみて下さいね。

おわり...

< 新春 台湾旅行記 その四

|< 新春 台湾旅行記 その壱

Yosinari_2

« 季節到来!ウメハンドブック入荷しました! | トップページ | ワイルドライフアート展2017 ~日本の四季と生きもの~が開催されます »

Hobby'sスタッフレポート」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ