最近のコメント

最近のトラックバック

« 今だけ!鳥くん♪直筆サイン入り「比べて識別!野鳥図鑑 第2版」入荷しました! | トップページ | 新春 台湾旅行記 その参 »

谷津干潟にて「ガンカモ類調査交流会」のお知らせ

1月29日(日)に千葉県の谷津干潟で「モニタリングサイト1000ガンカモ類調査交流会」が開催されます。交流会は申し込み不要、後半の懇談会は要申込で、会費3,000円ほどだそうです。

・バードリサーチ イベント情報
http://www.bird-research.jp/1_event/gankamo20170129

開催日時:1月29日(日)
13:00~17:00 ガンカモ類調査交流会(参加費無料、申込不要)
17:00~19:00 懇親会(1月23日までに上記HP内のフォームからお申し込み下さい)

懇親会は、谷津干潟観察センターからお客さんが帰られた後、センターを貸切にして開催するそうです!センター横の淡水池に集まるカモを、窓越しにナイトウォッチも楽しめるカモ!?

・会 場
谷津干潟自然観察センター レクチャールーム
アクセス: http://www.seibu-la.co.jp/yatsuhigata/access/

-講演プログラム- (詳細は上記バードリサーチHPをご覧下さい)

■身近なガンカモたち
・荒川で越冬したハクガンの状況と東京のカモ事情(川内博 日本野鳥の会東京)
・関東地方におけるマガモ属の減少と農業集約化の関係(渡辺朝一)
・東京湾のスズガモの動向(志村英雄 日本野鳥の会千葉県/NPO法人野鳥千葉)
・ホシハジロとコガモは、北/東へ行くほどオスが多い(神山和夫 バードリサーチ)

■全国的なガン類・ハクチョウ類の動向
・増加しているマガンは何を食べている?(嶋田哲郎 宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団)
・ハクチョウ類の状況(小西敢 浜頓別水鳥観察館)

■新技術を使ったガンカモ調査
・広い湖沼のガンカモ類をドローンで数える(神山和夫 バードリサーチ)

荒川のハクガンやドローンによる調査など、どれも興味深い講演ですね。ナイトウォッチや懇談会も気になります。懇談会の締切が近づいてますので、お早めにお申込みくださいませ。

Iwamoto_2

« 今だけ!鳥くん♪直筆サイン入り「比べて識別!野鳥図鑑 第2版」入荷しました! | トップページ | 新春 台湾旅行記 その参 »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ