最近のコメント

最近のトラックバック

« ナホトカ号油流出事故から20年―海洋環境災害にどう対処するのかを考えるシンポジウムが開催されます。 | トップページ | 本年もご愛顧ありがとうございました! »

定額制で図鑑が読み放題!「図鑑.jp」来年1月からサービススタート!幻のあの図鑑も。

定額制で図鑑が読み放題となる山と渓谷社の新サービス「図鑑.jp」が1月17日からスタートします。

Zukanjp_2
山と渓谷社の図鑑だけでなく、出版社の垣根を超えて定番の図鑑や絶版・品切れの図鑑が電子書籍化され、閲覧できる画期的なサービスなんですhappy01

「野鳥コース」では、なんとすでに絶版となっている幻のワシタカ図鑑「図鑑日本のワシタカ類」「原寸大写真図鑑 羽」など、もう手に入れることが困難な図鑑も手軽に閲覧することができます。

利用料金(税別)は、1ユーザーで3端末まで利用できる個人向けが、植物コース年額5000円、野鳥コース年額3000円。4ユーザー・10端末まで利用できる法人向けが、植物コース年額1万8000円、野鳥コース年額1万円。だそうです。

デジタルの利点としては、たくさん図鑑を持って行かなくても、タブレット端末1つあれば、簡単に電子書籍の図鑑にアクセスできるというのが一番の強みですが、例えば「オオワシ」と検索すると、図鑑を超えて検索できたり、分からない種類を掲示板に投稿すると、他のユーザーが教えてくれたり...と、今までにない使い方ができそうですね。

私はフィールドで得たことを図鑑に書き込んで行くタイプなので、紙媒体にこだわりがありますが、とくに遠征時には図鑑を持って行くには限度もありますし、タブレット端末一つで済ませられるのはとても魅力的ですね。

何よりもう手に入らないと諦めていた図鑑にもう一度お目に掛かれるのは、嬉しい限りですlovely

山と渓谷社、文一総合出版の図鑑以外にも今後加わる図鑑が増えて行きそうですよ。

・「図鑑.jp」の詳細は下記の株式会社山と渓谷社のサイトまで
 https://i-zukan.jp/

Iwamoto

« ナホトカ号油流出事故から20年―海洋環境災害にどう対処するのかを考えるシンポジウムが開催されます。 | トップページ | 本年もご愛顧ありがとうございました! »

ミミより情報」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ