最近のコメント

最近のトラックバック

« 国産照準器を約1cm高くする方法 | トップページ | マンフロットからコンパクトなビデオ雲台MVH400AH登場! »

BINOS Vol.23(2016)入荷しました!

2016年度の日本野鳥の会神奈川支部の研究年報「BINOS(バイノス)第23号」が入荷しましたので、お知らせします。

Binos2016

今回は総ページ数168ページもの読み応えのある冊子に仕上がっています。

とくに、2015年10月31日に開催された「多摩川河口の自然を考えるシンポジウム2015」の報告は、全国的に減少の一途をたどるシギ・チドリ類の希少な中継地である多摩川河口に羽田連絡道路構想が立ち上がっていることで、多摩川河口の自然と羽田連絡道路の議論について43ページにも亘るボリュームでシンポジウムでの発表が記録されています。

他にも、県西部での過去20年間における救護記録から見るオオタカの生息状況の推移やアオバトの鳴き声の構造と個体ごとの鳴き方の違いについての解析、真冬のハチクマの観察記録など、興味を惹かれる論文が揃っています

「BINOS Vol.23」の詳細はこちら

Iwamoto_3

« 国産照準器を約1cm高くする方法 | トップページ | マンフロットからコンパクトなビデオ雲台MVH400AH登場! »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ