最近のコメント

最近のトラックバック

« 明日のダーウィンが来た!は裁縫をする鳥!?サイホウチョウです。 | トップページ | [野鳥生活]ステッカーに新柄追加 »

街なかの地衣類ハンドブック発売!

おなじみ文一総合出版のハンドブックシリーズに街なかの地衣類ハンドブックが加わりました!

Chiiruihb_2
地衣類と聞いてピンとこない方も、よくコンクリートの塀に生えている黄緑っぽいやつ、ケヤキやサクラの幹に生えているコケっぽいやつと聞けば何となく想像がつくはず。

バーダー的には、コサメビタキやエナガの巣の周りに付いてる“ウメノキゴケ”が一番馴染みがあるかもしれませんね。

当たり前に生えているので、普段はまったく気に留めていませんが、名前が分かると途端に興味が湧いてきます。

Chiiruihb_2627
何の気なしに目にしているやつですが、拡大してみると意外とキレイ

地衣類は日本だけで1,000種いるとも言われますが、本書はそのなかでも、街なかで簡単に見つけられる60種に限って掲載されているので、とっつきやすく、同定も容易です。
さらに観察だけにとどまらず、地衣類を使ってロウソクを染めたり、地衣類を採集、栽培したりといったコラムも用意されています。

バードウォッチングの合間に地衣類にも注目してみてはいかがですか?
気付けば双眼鏡と一緒にルーペやマクロレンズを手にしている自分がいます

「地衣類ハンドブック」の詳細はこちら

Iwamoto

« 明日のダーウィンが来た!は裁縫をする鳥!?サイホウチョウです。 | トップページ | [野鳥生活]ステッカーに新柄追加 »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ