最近のコメント

最近のトラックバック

« 「迷彩フェア」&「照準器フェア」本日同時スタート! | トップページ | 「スワロフスキー TLS APO」に、ワイドで明るい"23mm"登場 »

BIRDER11月号は特集「冬の九州鳥見三昧!」

これからの時期、出水のツルや諫早のナベコウなどを目当てに九州に鳥見の計画を立てる方も多いと思います。

九州の探鳥地ガイドが絶版となって久しい中、BIRDER11月号は待望の九州特集です!

201611

博多近郊や熊本市内といった都市部の探鳥地に加えて、九州7県の探鳥地ポイントもぬかりなく紹介。

九州に行ってはみたいけど、どこに行けば分からないという方や出張のついでに鳥見もしたい!という方は必見です。

コウライアイサやカラフトワシなどの珍鳥が定期的に見られることに加え、関東では目にする機会の少ないズグロカモメやツクシガモ、ダイシャクシギ、クロツラヘラサギ、ツリスガラ、カツオドリ、カササギといった鳥が容易に観察できるのも魅力ですよね。

さぁ今年の年末年始は九州行に決まりです!

「BIRDER11月号」詳細はこちら

Iwamoto

« 「迷彩フェア」&「照準器フェア」本日同時スタート! | トップページ | 「スワロフスキー TLS APO」に、ワイドで明るい"23mm"登場 »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ