最近のコメント

最近のトラックバック

« 「レンズコートフェア」はじまりました | トップページ | 「八ヶ岳フクロウ学校」「フクロウ・ウォッチング・ツアー」のご案内 »

自然図鑑シリーズ(メイツ出版)の「丹沢」と「日光」が入荷しました!

7月も終わりに近付き、夏季休暇に山へ行く予定がある方も多いと思います。この季節、鳥の方は囀りも収まり、見つけづらい時期ですので、植物やチョウ、トンボなど、自然全般に目を向けてみたいところです。

野鳥を含めた動植物の図鑑とおすすめのコースガイドで構成されるメイツ出版のネイチャーガイド自然図鑑シリーズの中で、丹沢の自然図鑑日光の自然図鑑が入荷しましたので、お知らせします。

Tanzawanosizenzukans_2
バーダーにはあまり知られていないものの、ヤマドリやコルリ、クマタカ、クロツグミ、マミジロなど上信越方面にも引けをとらない豊かな鳥類相を誇る丹沢。

大山から東・西丹沢までさまざまあるルートの中から本書を見ながら計画を立てるのも楽しいです。

Nikkounosizenzukans
一方の日光は、夏はコマドリやキビタキ、オオジシギなどの夏鳥が、冬はオオワシやオジロワシ、アオシギなどが見られることから、関東のバーダー御用達とも言える探鳥地です。特に戦場ヶ原は人気の探鳥コースとして知られていますが、切込湖・刈込湖や光徳方面にも探鳥に適したコースが控えています。

この時期はあまり鳥には期待できませんが、トンボやチョウ、花などの動植物500種以上が掲載されているので、これ一冊で様々な生き物を調べることができる便利なネイチャーガイドです。

丹沢の自然図鑑

日光の自然図鑑

他にも、夏休みの計画を立てるのに使えそうなガイドブックをご紹介します。

上高地の野鳥

富士山バードウォッチングガイド

東海・北陸・信州 探鳥地ベストガイド

群馬の探鳥コースガイド72選

遠江の鳥 バードウォッチングガイド

涼を求めて標高の高い場所が狙い目でしょうか。さあ、夏の探鳥計画を立てましょう!

Iwamoto

« 「レンズコートフェア」はじまりました | トップページ | 「八ヶ岳フクロウ学校」「フクロウ・ウォッチング・ツアー」のご案内 »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ