最近のコメント

最近のトラックバック

« 工夫次第で快適な照準器の取付ができるかも!?「シューユニット」登場! | トップページ | ザハトラー用クランプノブの「短いやつ」開発中です!! »

Markins(マーキンス)のBV-HEADの取り扱いが決定!!

話題になっているMarkins(マーキンス)のBV-HEADは実際どういうもの?と、現物を見て弄ってみたかったので、発売元からお借りしました。Bv12set1
BV-HEADは写真の小さい方BV-12と500mmF4など長玉用には大きいBV-22がラインナップされています。

Hobby's Worldでは自由雲台Q10iQBV-12(300mmF2.8クラスまでを想定)のセットと、大きい方の自由雲台Q20iQBV-22をメインに、プレート類などの周辺パーツを取り扱う予定です。

いろいろ準備があるので、販売開始は4月20日ころかな?と。

進捗がありましたらまたブログでお知らせします。

店頭では自由雲台Q10iQ+BV-12のセットを展示しています。手元にあって上に載せて試せるのはコーワPROMINER500mm5.6が最大なので、止まりも動きも全く快適ですが、この組み合わせでは荷が軽すぎるようです。

Siga

« 工夫次第で快適な照準器の取付ができるかも!?「シューユニット」登場! | トップページ | ザハトラー用クランプノブの「短いやつ」開発中です!! »

速報っ!」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ