最近のコメント

最近のトラックバック

« 1/17(土)「雁のねぐら入り観察会(カリガネを探そう!)」締切間近! | トップページ | 今年も野鳥カレンダーの写真募集の受付が始まります! »

この季節「アンチフォグアイピース」が役に立ちます!

寒いこの時期、デジタル一眼レフカメラのファインダーも“吐息”などでくもりがち。チャンスを逸したこともありました。この「アンチフォグアイピース」は表面の特殊加工で曇りにくくするアイテムです。Dscn7777*画像は装着してなくファインダーが曇っているところです。

Hobby's Wordでは最も野鳥撮影のユーザーが多い2種類をいつも在庫しています。

■キヤノン アンチフォグアイピースEg ¥4,860-(税込)

EOSデジタル一眼レフカメラ(1DX・1DsMkIII・1DMkIV・1DMkIII・5DMkIII・7D・7DMkII)
http://www.hobbysworld.com/item/10410145/

■ニコン DK-17A アンティフォグファインダーアイピース \2,700-(税込)

D4S・D4・D3X・D3S・D3・D2XS・D2X・D2HS・D2H・D1X・D1H・D1
D810・D800・D800E・D700
http://www.hobbysworld.com/item/10410144/

《《ご使用上の注意点》》

アンチフォグアイピースのガラス面には特殊な加工が施されており、ごしごし拭くのは禁物です。傷が付いたり見えにくくなる可能性があります。手入れはブロアーでホコリを吹き飛ばす程度にとどめて下さい。

Winterグッズ特集ページはこちら

Siga

« 1/17(土)「雁のねぐら入り観察会(カリガネを探そう!)」締切間近! | トップページ | 今年も野鳥カレンダーの写真募集の受付が始まります! »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ