最近のコメント

最近のトラックバック

« カナダ・オンタリオ州 シロフクロウウォッチングツアー | トップページ | デジスコ用マルチドットタイプ照準器「DOS-CS2」入荷しています。 »

ザハトラーFSBシリーズのクランプノブが長くて邪魔...という方に朗報です!

今や野鳥撮影の定番雲台となりつつあるザハトラーのFSBシリーズですが、「水平出しをするクロスノブ(ヘラ状の棒)が長いので、三脚の間に肩を入れて運ぶと邪魔になる。」という声が聞かれます。

そこで、上位機種のDVシリーズ用の「100mm用クランプノブ」に付け替えると、こんなに短くなっちゃうんです!

Fsb_clamp
左が「100mm用クランプノブ」とFSB 6Tの組み合わせ、右が付属のクロスノブとFSB 8の組み合わせです。

クランプノブは100mm用ではありますが、75mmのFSBシリーズでも取付できます。

ただ、

2・3・4型のジッツオ システマチック三脚の場合は、クランプノブのノブ部分が幅広い為、脚を閉じた時に干渉してしまってキッチリ閉じません。

Dv10clanp_4542lsside

Dv10clanp_4542lsall
上の写真の通りです。写真はGT4542LS+FSB 8+100mm用クランプノブでの組み合わせです。

5型のジッツオシステマチック三脚の場合は問題なく取付&操作可能です。

Dv10clanp_5542lsall
5型のジッツオ GT5542LS+FSB 6T+100mm用クランプノブの組み合わせであれば、問題なくキッチリ脚が閉じます。

Dscn7837
FSBシリーズ付属のクロスノブと比較すると、長さはFSBシリーズ付属クロスノブが約16cmあるのに対して、100mm用クランプノブは約6cmの短さっ!

Dscn7842
だからこんなスーパーローアングルもできちゃうんです!

操作感はクロスノブに慣れていると、やや手が入りづらいかなという感覚があるかもしれませんが、水平出しは問題なくできます。

・「100mm用クランプノブ
 ※DVシリーズに付属しているものと仕様は同じですが、同一製品ではありません。

Dscn7845
もうひとつ、上の写真のTF PLATE SDV用の「脱落防止プレート&ビデオピン」のパーツも取扱い始めました。価格はザハトラー価格ですが…。

Iwamoto

« カナダ・オンタリオ州 シロフクロウウォッチングツアー | トップページ | デジスコ用マルチドットタイプ照準器「DOS-CS2」入荷しています。 »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ