最近のコメント

最近のトラックバック

« ツァイス新型双眼鏡「Victry SF10x42」明日まで店頭展示&谷口先生のカレンダー入荷! | トップページ | 「北海道の海鳥2」&「北海道の動物たち」入荷! »

「TSN-663M/664M」本日発売!

コーワが誇る超ロングセラー中口径スコープ、「TSN-663/664」の進化版、「TSN-663M/664M」が本日発売されました

Img011_2
↑写真左が傾斜型の「TSN-663M」、右側が直視型の「TSN-664M」です。
「663/664」と「663M/664M」との違いは2つで、まずは見ての通り、ボディカラーが「コーワグリーン」に変更されたこと。もう一つは対物レンズ外面に“KRコーティング”が採用されたことです。

“KRコーティング”は最近双眼鏡にも多く用いられてきている、水や油をはじき、汚れをつきにくくするコーティング。メンテナンスがより楽に行えるのが魅力です。

ちなみに「664」と「664M」を並べてみても・・・

Dscn7579

Dscn7578うん!完全にただの色違い!笑

Dscn7581ただ、対物レンズ側から見ると、やはりレンズに反射する光の色が違っています。
664は赤紫色、664Mは青緑色に見えます。
もちろんその他変更点は無いので、接眼レンズやデジスコシステムもこれまでの「664」と全く変わりありません。価格も据え置き。中口径スコープ定番機の座をますます揺るぎないものにした感じですね。

ちなみに、今はなき「TSN-604(ボディカラーがコーワグリーン)」ユーザーの私としては、紛らわしいな・・・というのが正直な感想です

プレスリリースはこちら
⇒「TSN-664M プロミナー直視型」の詳細・ご注文はこちら
⇒「TSN-663M プロミナー傾斜型」の詳細・ご注文はこちら

Tuduki

« ツァイス新型双眼鏡「Victry SF10x42」明日まで店頭展示&谷口先生のカレンダー入荷! | トップページ | 「北海道の海鳥2」&「北海道の動物たち」入荷! »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ