最近のコメント

最近のトラックバック

« スタッフの愛用品シリーズ「クマタカマグカップ」 | トップページ | あのレジェンド図鑑の改訂作業裏話が聴けるかも!? »

12月号のBIRDERは「身近な鳥を"カッコよく"撮る!

表紙のダイサギの写真からして、センスが感じられます。

身近な鳥というと、見向きもせずに通り過ぎてしまうことが多いかもしれませんが、普段見慣れているからこそ良い写真が撮れるのかもしれません!

12月号のBIRDERのテーマは「身近な鳥を"カッコよく"撮る」です。

201412

カメラマン一人が身近な鳥1種を担当して、撮り方と作例を紹介する種類別撮影講座は、プロならではの目の付け所が解説されていて、とても勉強になります。

BIRDER 12月号の詳細はこちら

Iwamoto

« スタッフの愛用品シリーズ「クマタカマグカップ」 | トップページ | あのレジェンド図鑑の改訂作業裏話が聴けるかも!? »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ