最近のコメント

最近のトラックバック

« BIRDER11月号は「イヌワシとクマタカ」! | トップページ | マンフロットから新型雲台「MHXPRO-2W」発表! »

ジャパンバードフェスティバル2014が近づいてまいりました[注目の機材編]

今年も我孫子の手賀沼湖畔で開催されるジャパンバードフェスティバル(通称JBF)2014の開催日が近づいてまいりました!

今年の開催日は、11月1日(土)2日(日)の二日間です!

ジャパン・バード・フェスティバル

今年のJBFの観察・撮影機材の注目のポイントを簡単にご紹介します。

まずは、キヤノンでしょうか。

野鳥撮影ユーザーからの人気が高いデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」の後継機となる"EOS 7D MarkII"が5年ぶりに満を持して登場となり、心待ちにしている方も多いことでしょう(私もです)。

11月初旬の発売予定ということで、発売前に実機に触れるチャンスです。

新登場のEOS 7D MarkIIだけでなく、超望遠レンズたちも展示されるそうですので、JBFという屋外イベントで、フィールドでの感触を試すまたとない機会となりそうです。

双眼鏡の新製品も豊作です。

ツァイスはフラグシップであるVictoryシリーズの新作"Victory SF"の実機が展示予定です。

名前の由来である"スマートフォーカス"の感触や新しい"Ultra FLレンズ"での見え味はいかがなものか、ツァイスユーザーならずとも出来が気になる新製品と言えます。

もちろん発売直後となるコーワの32mm口径新BD"BD32XDシリーズ"も会場でしっかりチェックしておきたいところでしょう。

他にも、各メーカーごとに話題の製品が並びます。

みなさん今年もジャパンバードフェスティバルをご期待下さい!

「ジャパンバードフェスティバル2014」の詳細はこちら (公式サイト)

Iwamoto

« BIRDER11月号は「イヌワシとクマタカ」! | トップページ | マンフロットから新型雲台「MHXPRO-2W」発表! »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ